JALは、「跳び飛びの旅 小型プロペラ機でホッピング 2・3日間」1泊2日8フライ、1泊2日12フライ、1泊2日14フライ、2泊3日10フライトのツアーを販売しています。


出発地は、東京・大阪・福岡(福岡発は1泊2日10フライトツアーのみ)

出発日は、2021年4月1日(木)~10月29日(金)の毎日出発(一部対象外の日があります)。

JALは、3日で最大14フライトの、小型プロペラ機 乗りまくりツアーを販売!

これは、JAL上級会員を目指している(修行している)方向けのプランです。

この「跳び飛びの旅 小型プロペラ機でホッピング 2・3日間」は、2~3日間で8~14回のフライトを組み込んだ行程のツアーで、各搭乗区間ともJMB FLY ONプログラムの利用実績対象となります。

地上をゆっくり廻る普通一般の離島観光スタイルではなく、短距離飛行を数多くこなしていただきプロペラ機でのフライトを楽しむ内容です。

気になる運賃は、2日間が80,300~182,800円、3日間は、115,300~175,800円。

これと同様にツアーが、2020年11月にも開催されています。

その時は、GoToトラベル対象!

あと10フライと、あと16フライトで上級会員になれたのにと、諦めていた方に最適のツアーでした。

今回のツアーは、GoToトラベル対象ではなく、まだ3月なので飛行機好きの方がターゲットなのかもしれませんね。

出発日が2021年10月29日(金)までなので、GoToトラベルキャンペーンが再開されたら、魅力的なツアーになるかと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ 跳び飛びの旅 小型プロペラ機でホッピング 2・3日間
関連記事
●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 








 カテゴリ
 タグ
JAL