フジドリームエアラインズ(FDA)は、出雲縁結び空港発着で初めての「富士山遊覧フライト」を運航します。


フジドリームエアラインズは、静岡、名古屋・小牧、神戸空港を中心に遊覧フライトを開催してきましたが、出雲縁結び空港発着は初めてです。

開催日は、2021年1月10日(日)で、申し込み受付は、2020年12月14日(月)9:00から始まります。

フジドリームエアラインズは、出雲発着初の「富士山遊覧フライト」を開催!

運航スケジュールは、10:30出雲縁結び空港に集合、11:30発 → 富士山遊覧フライト →14:30着、15:30 頃解散です。

富士山、琵琶湖、御岳山、日本海などを眺望出来るルートが予定されています。

運行機材は、最新鋭の小型ジェット機、エンブラエル ERJ170/175シリーズで、座席配列は、中央に通路があり「2席/通路/2席」。

グループ毎に必ず窓側が1席以上確保されるので、窓の外の景色を楽しむことが出来ます。

気になる運賃は、GoToトラベルキャンペーンを利用すれば、通常席は26,000円~、席数限定(翼にかかる席)は13,000円~。

機内では、一文字家の「出雲招福ちらし特製弁当」、出雲吉岡製菓の「きんつば」2種、静岡ハラダ製茶「静岡産茶葉100%緑茶」が提供されます。

詳細はこちらでご確認ください。→ 出雲空港発着『富士山遊覧フライト』について
関連記事
●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中