FDA(フジドリームエアラインズ)は、GoToトラベルキャンペーン対象商品として、富士山を上空から眺める遊覧フライトを開催すると発表しました。


ANAは、ホノルル線に就航している空飛ぶウミガメ、エアバスA380(総2階建て超大型旅客機)の遊覧飛行を開催し大好評。

第2弾も開催されます。

これに負けじと、JALも、目的地を空とする成田発着周遊チャーター、「空たび 星空フライト」の運航を発表。

新型コロナウイルス問題が解決していないので、旅行に行くために飛行機に乗るのではなく遊覧飛行が人気になっています。

それなので、FDA(フジドリームエアラインズ)も遊覧フライトを発表。

しかもこれは、GoToトラベルキャンペーン対象商品です。

この富士山を上空から眺める遊覧フライトは、9月20日に実施されます。

FDAは、GoToトラベルキャンペーン対象商品として、富士山遊覧フライトを開催!

県営名古屋空港(小牧)を発着し、格納庫や操縦席などを見学するオプショナルツアーも用意され、ツアー参加者には、搭乗証明書とぬいぐるみのほか、空港に隣接する愛知県の「あいち航空ミュージアム」の入場券がプレゼントされます。

気になる運賃は、1人38,000円、2人21,000円、3人25,000円。

オプショナルはそれぞれ4500円の追加。

いずれも「Go To トラベル事業」の対象ツアーなので、さらに割引になります。

支援金7,000円の割引と、地域クーポン3,000円がもらえます。

富士山を上空から眺める遊覧フライトなので、これも人気になると思っていたら、販売開始7分で完売したとの事です。

この状況なので、富士山遊覧フライトを 9月21日(月・祝)に追加実施すとの発表です。

追加実施分のツアー受付は、2020年9月10日(木)15:00からの開始との事です。

これもまた、即完売となりそうですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 大好評につき、名古屋小牧空港発着 富士山遊覧フライを9月21日(月・祝)に追加実施!
関連記事
●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中