デルタ航空は、冬ダイヤ(10月25日~21年3月27日)と、夏ダイヤ(2021年3月28日~10月30日)の運航計画を発表しました。


冬ダイヤの日本路線を見ると、東京(羽田)~ハワイ(ホノルル)線が12月に再開されます。

デルタ航空の日本路線は、東京(羽田)~アトランタ線を週3便、東京(羽田)~デトロイト線を週4便、東京(羽田)~ロサンゼルス線を週3便、東京(羽田)~シアトル線を週4便の計週14便を運航しています。

デルタ航空は、冬ダイヤから、羽田~ホノルル線を再開すると発表!

2020年冬ダイヤからは、上記4路線に加え、東京(羽田)~ホノルル線が12月から週4便で運航されす。

これで、ハワイに行けるようになると嬉しいニュースなのですが心配も!

これは沖縄問題ですね。

ゴールデンウイーク位からでしょうか?

沖縄に観光客が多く訪れるようになると、新型コロナウイスの感染者が激増!

これがハワイとなると、レベルが違うかと思います。

ハワイに行って、新型コロナウイルスに感染してしまったら海外なのでとんでもない事になってしまいます。

そう思うと、まだハワイにか行けないかと思いました。

詳細はこちらでご確認ください。→ Delta brings back more flights across Atlantic and Pacific this winter and summer 2021
関連記事
●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 








 カテゴリ
 タグ