チャイナエアラインは日本~台湾線を対象に、片道10,200円~の「フラッシュセール」を開催しています。


セール期間は、2019年9月10日(火)まで。

出発期間は、2019年11月30日(土)までとなっています。

チャイナエアラインは、「フラッシュセール」を開催、日本~台湾線が片道10,200円~!

気になる運賃は、沖縄(那覇)~台北・高雄・台中線が片道10,200円。

静岡・富山~台北線、熊本~高雄線が片道11,400円。

名古屋(中部)~台北線、大阪(関西)~台北・高雄・台南線、福岡~台北線が片道12,400円。

札幌(新千歳)~台北・高雄線、東京(成田)~台中線が片道13,600円。

燃油サーチャージや各種税金は別途必要です。

東京(成田)発着便は、台中線のみの設定。

台北・高雄は聞いたことがあるのですが?

台中を調べて見ると、都会でありながらローカルな雰囲気も残っているのが魅力の台湾第三の都市。

台北や高雄からは高速鉄道で約1時間ほどの距離のようです。

逢甲夜市や宝覚寺などの定番観光地から、宮原眼科、台湾のウユニ塩湖 高美湿地、彩虹眷村(虹の村)などの最近人気急上昇の観光スポットも多く、今注目のエリアだそうです。

台北には行ったことがあるので、台北へのリピート旅行より、台中の方が魅力的に思えるのでこれはアリですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ フラッシュセール

こちらの記事も人気です!

関連記事
●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中