航空会社全般のカテゴリ記事一覧

マイルを貯めてスマイルに!航空会社のキャンペーンやマイルを稼ぐ方法、お得な航空券情報などを紹介しています。


エアアジアは、東南アジア路線が対象のスーパーセールを開催、片道15,760円~!

エアアジアは、「コスパ最強の旅へ スーパーセール」を1月29日から開催しています。


東京・大阪・札幌・福岡~クアラルンプール・バンコク・マニラ・セブ線が対象のセールです。
東京(羽田)~ クアラルンプール線も対象です。

エアアジアは、東南アジア路線が対象のスーパーセールを開催、片道15,760円~!

予約期間は、2024年2月11日(日)まで、
搭乗期間は、2024年11月30日(土)までとなっています。

東京(羽田)発着
クアラルンプール線、片道23,900円~。

東京(成田)発着
バンコク(スワンナプーム) 片道19,900円~、
マニラ線、片道14,900円~、
セブ線、片道19,600円~。

大阪(関西))発着
クアラルンプール線、片道20,900円~、
バンコク(スワンナプーム)線、片道15,900円~、
マニラ線、片道15,700円~。

札幌(新千歳)発着
クアラルンプール線、片道24,700円~。

札幌(新千歳)発着
バンコク(スワンナプーム)線、片道25,900円~。

福岡発着
バンコク(ドンムアン)線、片道17,700円~。

上記運賃は、いづれも片道税込運賃です。

詳細はこちらでご確認ください。→ コスパ最強の旅へ出かけよう🧳 片道税込運賃 15,760円~✨


マイルを貯めるならハピタス!
ハピタス経由での買い物や案件利用が、特典航空券獲得の早道、
JALやANAの公式ポイントサイトです。
ハピタス2月キャンペーン
●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ

シンガポール航空は「LOVE SQ TABI♡割」を販売、往復49,970円(燃油込)~!

シンガポール航空は、5日間限定「LOVE SQ TABI♡割」を販売します。


モバイルアプリ経由の予約は最大34%OFF、燃油サーチャージも不要!

販売期間は、2024年1月25日 午前10時00分~1月29日 午後23時59分
搭乗期間は、2024年4月1日~9月30日出発分まで。

シンガポール航空は「LOVE SQ TABI♡割」を販売、往復49,970円(燃油込)~!

シンガポール航空は、スターアライアンスに加盟している航空会社なので、ANAマイルを貯めている方は注目のセールです。

東京(羽田・成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)発着便が対象。
人気のシンガポール、ロサンゼルス、東南アジア、モルディブ、オーストラリア、南アフリカ、スリランカの対象21都市の往復航空券が、シンガポール航空・モバイルアプリ経由で最大34%OFF。

モバイルアプリ経由での購入での場合、プロモーションコード「APPWARI」適用で5%の追加割引となり最大34%OFFに。

ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスの設定。

エコノミークラス
東京(羽田・成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)発着
シンガポール 57,620円、東南アジア 49,970円、マレ 85,030円、オーストラリア 101,620円、南アフリカ 80,010円。
東京(成田)発着
ロサンゼルス 85,030円。

プレミアムエコノミークラス
東京(羽田・成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)発着

シンガポール 110,050円、オーストラリア 180,450円、南アフリカ 236,780円。
東京(成田)発着
ロサンゼルス 214,030円。

ビジネスクラス
東京(羽田・成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)発着

シンガポール 172,120円、東南アジア 149,690円、マレ 225,590円、オーストラリア 251,550円、南アフリカ 404,810円。
東京(成田)発着
ロサンゼルス 438,030円。

上記運賃は、燃油サーチャージや諸税等が含まれた大人1名分の支払い総額の目安(2023年12月26日の為替レートを適用)です。

詳細はこちらでご確認ください。→ LOVE SQ TABI♡割 アプリならもっとおトク

●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ

スカイマークは、国内線が片道7,000円のセールを開催、羽田発着便は全路線片道10,000円!

スカイマークは、全路線が対象の「一度乗ってみませんか?スカイWINTERセール」を開催します。
販売開始は、2024年1月18日(木) 11:00



搭乗期間は、2024年1月22日(月)~2月29日(木)
※2月10日(土)~12日(月・祝)、2月23日(金・祝)~25日(日)の期間を除く

全路線(23路線)が対象です。

スカイマークは、国内線が片道7,000円のセールを開催、羽田発着便は全路線片道10,000円!

気になる運賃は、羽田発着路線が片道10,000円(税込)、その他全路線は片道7,000円(税込)
国内線旅客施設使用料をは別途必要です。

昨年、出張でソラシドエアの熊本~羽田線を正規運賃で利用しました。

仕事のスケジュールが急遽変更、当日購入となり正規運賃で高ny通したら片道44,570円と驚きの高価格。

個人旅行だとこの金額は払えません。

こので、割引運賃がいかにお得なのかを実感しました。

羽田発着の国内線が片道10,000円(税込)なら超格安です。

詳細はこちらでご確認ください。→ 「一度乗ってみませんか?スカイWINTERセール」羽田発着路線 ¥10,000!その他全路線 ¥7,000!

マイルを貯めるならハピタス!
ハピタス経由での買い物や案件利用が、特典航空券獲得の早道です!
ハピタスは、1月31日まで最大3,000pt(3,000円相当)がもらえる紹介キャンペーンを開催!


●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ

チャイナエアラインは、2024新春!初売りドラゴンセール開催、台湾往復31,600円~!

チャイナエアラインは、2024新春!初売りドラゴンセール開催、台湾往復31,600円~!


チャイナエアラインは、東京(成田)発着便が対象の初売りドラゴンセールを開催しています。

発売期間は、2024年1月21日(日)まで、
出発期間は、2024年3月31日(2月8日-14日、2月23日を除く)までとなっています。

チャイナエアラインは台湾最大手の航空会社で、デルタ航空などが加盟しているスカイチーム(航空連合)に加盟しています。

台湾旅行の時に利用したことがあり、そのフライトでデルタ航空のスカイマイルが加算されました。

チャイナエアラインは、2024新春!初売りドラゴンセール開催、台湾往復31,600円~!

今回のセールは、東京(成田) 朝発便限定の初売りセール!

気になる運賃は、往復31,600円~。

対象便
往路 東京(成田)発 CI107(月・木・土 発)

復路は、台北(桃園)・松山・高雄発着便とも対象
台北(桃園)発 CI100/104/108/106、松山発 CI222、高雄発 CI102です。

詳細はこちらでご確認ください。→ 2024新春!初売りドラゴンセール

●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





ハワイアン航空は、ブラックフライデーセールを開催、往復85,900円(燃料サーチャージ・諸税込み)~!

ハワイアン航空は、ブラックフライデーセールを開催しています。


期間限定の特別価格で、燃料サーチャージ・諸税込み!

年に一度の特別セールです。

ハワイアン航空は、ブラックフライデーセールを開催、往復85,900円(燃料サーチャージ・諸税込み)~!

東京(羽田)~ ホノルル 往復85,900円~、
東京(羽田)~ コナ 往復85,900円~、
東京(羽田)~ マウイ島カフルイ 往復99,700円~、
東京(羽田)~ リフエ 往復101,800円~、
大阪( 関西)~ ホノルル  往復96,100円~、
大阪(関西)~コナ 往復109,200円~、
大阪(関西)~ マウイ島 往復111,900円~、
大阪(関西)~リフエ 往復117,500円~、
福岡~ ホノルル 往復102,000円~、
福岡~ マウイ島カフルイ  往復107,100円~、
福岡~ コナ  往復107,700円~、
福岡~ リフエ 往復111,200円~、
札幌(千歳)~ホノルル 往復146,800円~。

上記運賃は、いずれも燃料サーチャージ・諸税込みなので、この価格はお得ですよね。

別途航空保険特別料金や旅客施設使用料などは別途必要です。

詳細はこちらでご確認ください。→ ブラックフライデーセールスタート!ハワイアン航空

●参考になりましたら、ランキングの応援を!
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
Copyright © MILE-UP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます