格安航空会社のカテゴリ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


エアソウルは、ソウル行きが片道800円~の「EARLY BIRD」セールを開催!

アシアナ航空系列のLCC(格安航空)エアソウルは、日本~ソウル(仁川)線11路線を対象に、「EARLY BIRD」セールを開催しています。


販売期間は、2018年10月30日まで、搭乗期間は、2018年12月1日~2019年3月30日までとなっています。

気になる運賃は、山口宇部~ソウル(仁川)線が最安値、片道800円~。

エアソウルは、ソウル行きが片道800円~の「EARLY BIRD」セールを開催!

東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

大阪(関西)・米子・広島・福岡・熊本・長崎~ソウル(仁川)線は、片道1,800円~。

沖縄(那覇)~ソウル(仁川)は、片道2,500円~。

静岡・高松~ソウル(仁川)は、片道2,800円~。

上記運賃に、燃油サーチャージや空港施設施設利用料などが別途必要となります。

これは、空港までのバス代かと思うような超格安運賃。

この価格で国際線航空券が購入で知るのなら、電車を利用しての国内旅行より、絶対にお得ですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ AIR SEOUL 10月 EARLY BIRD

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

セブパシフィック航空は、世界最高のリゾート行きが片道8,700円~のセールを開催、マニラ行はが片道6,000円~!

セブパシフィック航空は、世界でも大人気のボラカイ島行き路線のセールを開催しています。


ボラカイ島はフィリピン中部、シブヤン海に浮かぶ島で、フィリピン有数の観光地・リゾート地。

アメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』で、世界最高の島と評価されています。

また、世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」でも、アジアNo1ビーチに選ばれています。

このボラカイ島には空港が無いため、ボラカイ島最寄りの「カティクラン空港」利用となります。

カティクラン空港へは、ANAやJAL便はなくマニラ経由での「フィリピン航空」か「セブパシフィック航空」の2社。

また、ボラカイ島へはカティクラン空港からはボートでの移動となります。

これなので、世界最高のリゾートと言われるボラカイ島が、日本では知られていないのでしょうね。

このボラカイ島へ、格安で行けるのですから、このセールは気になりますよね。

セブパシフィック航空は、世界最高のリゾート行きが片道8,700円~のセールを開催、マニラ行はが片道6,000円~!

セールの詳細は、東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡発着のフィリピン行きセールで、ボラカイ(カティクラン)も対象。

世界でも大人気のあの島が再び訪問できるようになりますと書かれていました。

セール期間は、2018年10月29日まで。

セール対象の旅行期間は、2018年11月11日(日)~2019年3月31日(日)までとなっています。

気になる運賃は、福岡~マニラ線が最安値、片道6,000円。

東京(成田)・大阪(関西)~マニラ線が、片道7,500円。

名古屋(中部)~マニラ線が、片道8,000円。

マニラ経由のボラカイ(カティクラン)線は、福岡発が片道8,700円、東京(成田)・大阪(関西)発が片道10,200円、名古屋(中部)発が片道10,700円。

ボラカイ島の事を調べて見ると、ボラカイ島の「ホワイトビーチ」が東南アジアで一番人気で、ボラカイ島のほとんどの宿泊施設がこのホワイトビーチ周辺に隣接しているそうです。

ボラカイ島にはオシャレなバーがたくさんあることでも有名とか、魅力的な情報ばかり。

ビーチリゾートと言えばホノルルだったのですが、ホノルルよりボラカイ島に行ってみたくなってしまいました。

セールの詳細は、こちらでご確認ください。→ 世界でも大人気のあの島が再び訪問できるようになります!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


チェジュ航空は、日本~韓国線が片道1,600円~と、こんなに安い「こん安セール」を開催、12月出発便が対象!

韓国のLCC(格安航空会社)チェジュ航空は、12月出発の日本~韓国線を対象に、こんなに安い「こん安セール」を開催しています。


こんなに安い価格の意味で、「こん安セール」です。

9月にも「こん安セール」が開催されていましたが、それは12月出発便が対象。

今回の「こん安セール」は、12月出発の日本~韓国線が対象です。

チェジュ航空は、日本~韓国線が片道1,600円~と、こんなに安い「こん安セール」を開催

販売期間は、2018年10月22日(月)まで、搭乗期間は、2018年12月1日(土)~12月31日(月)までと、年末も対象。

気になる運賃は、松山・鹿児島~ソウル(仁川)線、福岡~釜山線が最安値、片道1,600円~。

大阪(関西)~釜山線は、片道1,800円~。

大阪(関西)~ソウル(仁川)・清州線、沖縄(那覇)~釜山線は、片道2,000円~。

札幌・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

大阪(関西)~グアム線は、片道5,000円~。

チェジュ航空ホームページ、モバイル、ウェブ、アプリでの販売で、発券手数料は無料。

燃油サーチャージや各種税金は別途必要です。

このセールで気になるのは、大阪(関西)~グアム線の片道5,000円~。

クアム旅行も、往復1万円で行ける、人気が復活するのではと思います。

大阪(関西)だけではなく、東京(成田)~グアム線も、片道5,000円程度の価格で運行して欲しいと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ 進行中のイベント 12月航空券、こん安セール

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

ティーウェイ航空は、日本~韓線が片道2,000円~の「t'way travel week」を開催!

ティーウェイ航空は、10月の早割 「t'way travel week」を開催しています。


10月の早割で、日本~韓線が片道2,000円~となっています。

ティーウェイ航空は、日本~韓線が片道2,000円~の「tway travel week」を開催!

販売期間は、2018年10月16日~10月21日までの期間限定です。

対象運賃は、東京(成田)・大阪(関西)・福岡・熊本~大邱線が、片道2,000円~。

東京(成田)~済州線、北九州~務安も、片道2,000円~。

名古屋~ソウル(仁川)線、沖縄~大邱線、大阪(関西)~釜山・済州線は、片道2,500円~。

大阪(関西)・佐賀・大分・熊本~ソウル(仁川)線は、片道2,800円~。

東京(成田)・福岡~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

沖縄~ソウル(仁川)線は、片道3,500円~。

札幌~ソウル(仁川)線は、片道6,000円~。

燃油サーチャージや空港使用料は別途必要となりますが、この価格で韓国に行けるのならお得ですよね。

搭乗期間は、2018年12月1日~2019年1月31日までとなっていますが、一部は対象外日があります。

この運賃は、ウェブ限定価格で、公式ホームページ(PC・スマホ・アプリ)のみの限定販売です。

ANAやJALを利用しての韓国旅行なら、羽田空港発着便の利用で便利ですが、ここまで価格差があるのなら、成田空港発着便でも文句なないですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 10月の早割 t'way travel week

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

香港エクスプレスは、香港行きが片道2,640円~のセールを開催!

香港エクスプレスは、日本8空港からの香港線が、往復の予約で片道2,640円~になるセールを開催しています。


週末弾丸旅に行ってみる?と題されたセールです。

予約期間は、2018年10月15日までで、搭乗期間は、2018年10月19日~2019年2月1日まで。

週末弾丸旅に行ってみる?往復のご予約で、片道2,640円~

セールの詳細は、石垣~香港線が最安値で、片道復2,640円~。

東京(羽田)・大阪(関西)・福岡・広島・鹿児島・高松・熊本~香港線は、片道3,440円~。

石垣~香港線を利用される方は少ないと思うので、正確には、「香港行きが片道3,440円~、石垣からなら片道2,640円~!」ですよね。

上記運賃は合計35,000席で、空席状況によっては予約出来ない場合がありますとの注意書きがありました。

東京~香港線は、羽田空港発着便で片道3,440円~と超お得な運賃です。

旅行会社の格安ツアーの場合、成田空港発着便が基本で、それをオプションで羽田空港発着便に変更すると、高額オプション料金が発生します。

私が昨年台北に行った時は、成田から羽田への変更オプション料金は8000円越え。

これを考えると、香港エクスプレスの東京(羽田~香港線、片道3,440円~は超お得だと思います。

座席数限定なので、すでに売り切れているかもしれませんが。

詳細はこちらでご確認ください。→ 週末弾丸旅に行ってみる?往復のご予約で、片道2,640円~

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます