格安航空会社のカテゴリ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


スクートは、20都市へ税込み7,900円~の「飛んじゃえセール!」を開催、ハワイ、台湾、シンガポールがお得!

スクートは、2018年6月13日(水)23:59までの期間限定で、「飛んじゃえセール!」を開催しています。


スクート(Scoot)はシンガポールのLCC(格安航空会社)で、使用機材も最新鋭のボーイング 787型機。

しかも大阪(関西)~ホノルル線に就航したりと話題のLCCです。

JTBの格安台北ツアーも、スクート(Scoot)利用が基本、これをオプションで他の航空会社に変更したら通常のツアーと変わらない価格になってしまいます。

このスクートが、日本発着~20都市を対象に、税込み7,900円~の「飛んじゃえセール!」を開催しています。

スクートは、20都市へ税込み7,900円~の「飛んじゃえセール!」を開催、ハワイ、台湾、シンガポールがお得!

気になる運賃は、東京(成田)発着~台北(桃園)線が8,900円~、バンコク・ドンムアン線が10,000円~。

札幌(新千歳)発着~台北(桃園)線が8,900円~。

大阪(関西)発着~高雄線が7,900円~、バンコク・ドンムアン線が10,900円~、ホノルル線が12,900円~、パース線・アムリトサル線・ハイデラバード線が17,900円~、ゴールドコースト線が18,900円~、メルボルン線・シドニー線・ティルチラーパッリ線が19,900円~、アテネ線・ベルリン線が29,900円~。

スクートビズ(ビジネスクラス)の設定もあります。

気になる路線を例にすると、東京(成田)~台北(桃園)線が17,900円~、大阪(関西)~ホノルル線が49,900円~となっています。

上記価格はいずれも片道運賃で、油サーチャージは不要、諸税・空港使用料が含まれた金額です。

この価格をみると、通常の運賃を支払えば、スクートビズ(ビジネスクラス)が利用できる感じですね。

搭乗期間は10月31日までですが、路線にり異なっています。

大阪(関西)~ホノルル線のスクートビズ(ビジネスクラス)49,900円~は気になる価格ですよね。

これが東京(成田)~ホノルル線だったらと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ 飛んじゃえセール!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ

セブパシフィック航空は、片道5,500円~のセールを開催、日本~マニラ・セブ線が対象です!

セブパシフィック航空は、東京(成田)、大阪(関西)、名古屋(セントレア)、福岡発着~フィリピン線、東京(成田)発着~セブ線が対象のセールを開催しています。


販売期間は、2018年6月11日(月)まで。

セブパシフィック航空は、片道5,500円~のセールを開催、日本~マニラ・セブ線が対象です!

気になる運賃は、福岡~マニラ線が最安値、片道5,500円、東京(成田)・名古屋(中部)~マニラ線は片道9,000円、大阪(関西)~マニラ線は片道9,500円、東京(成田)セブ線は片道10,500円。

上記運賃は、諸税などが含まれた総額です。

セブパシフィック航空は、フィリピン最大の航空会社です。

セブ島、マニラを拠点とするLCC(格安航空会社)なのになぜ、フィリピン航空は?と思ったのですが、フィリピン航空を抜いてしまい、いまやフィリピンを代表する航空会社なのです。

LCC(格安航空会社)も、価格が安いだけの時代は終わり。

日本の流通業界を見ても、かつて栄えた百貨店の時代は終わり、そごうや西武はセブン&アイ・ホールディングスに。

格下に見られていたイトーヨーカドーが、そごうや西武を傘下に収めたのです。

バブル時代、西武がイトーヨーカドー傘下になってしまうなんて事はあり得ない話。

当時、ユーミンが「もし私の歌が売れなくなったら、その時は大手銀行がつぶれる時代」世予言していましたが。

ありえないと思ったことが数年後には起きる時代。

日本の航空業界も、数年後にはANAやJALではなく、ピーチが日本を代表する航空会社になるなんてことが起きるかもしれませんね。

セールの詳細はこちらでご確認ください。→ フィリピン離島の太陽が輝く砂浜でリラックスしよう!6月11日までにご予約ください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


チェジュ航空は、グアム線就航を記念して、新規就航記念セールと無料宿泊券がもらえるキャンペーンを開催!

韓国のLCC(格安航空会社)チェジュ航空は、2018年7月21日に、大阪(関西)~グアム線に就航します。


これを記念して、新規就航記念セールと、新規就航記念プレゼントキャンペーンを開催しています。

チェジュ航空は、グアム線就航を記念して、新規就航記念セールと無料宿泊券がもらえるキャンペーンを開催!

新規就航記念セールの販売期間は、2018年6月12日(火)まで。

搭乗期間は、2018年7月21日(土)~10月27日(土)までとなっています。

気になる販売価格は、2018年7月~8月出発便は片道22,500円、9月~10月出発便は片道17,500円。

また、「デュシタニ グアムリゾート」無料宿泊券が当たるキャンペーンも開催されています。

このキャンペーンは、チェジュ航空のfacebookページで開催されているキャンペーンです。

参加方法は、チェジュ航空のホームページから新規会員登録を行い、イベントをシェアし、コメント欄に「会員ID+シェア完了!」と書き込めば応募完了。

抽選で1名様に、「デュシタニ グアムリゾート」3泊4日 無料宿泊券(1名様・ 2名1室)がプレゼントされます。

ホノルル線に就航しているLCC(格安航空会社)は、大阪(関西)発着便。

チェジュ航空のグアム線も大阪(関西)発着便。

東京(羽田・成田)発着で、LCC(格安航空会社)が、ホノルルかグアム線に就航してくれればと期待しているのですが。

詳細はこちらでご確認ください。→ 大阪~グアム新規就航記念セール

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ

エアソウルは、日本~ソウル線を対象に片道3,700円~のセールを開催しています。

エアソウルは、日本~ソウル線が片道3,700円~の「EARLY BIRD」を開催しています。


エアソウルは、アシアナ航空傘下のLCC(格安航空会社)で、座席の広さが特徴。

アシアナ航空の機体がベースとなっているので、他のLCC(格安航空会社)よりワンランク上になっているとの事でした。

「EARLY BIRD」セールの詳細は、販売期間は2018年6月7日まで。

エアソウルは、日本~ソウル線を対象に片道3,700円~のセールを開催しています。

搭乗期間は、2018年8月22日~10月31日まで。

設定路線は日本8空港発着便で、静岡・高松・広島・米子・富山・長崎~ソウル(仁川)線が片道3,700円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は片道6,310円~。

大阪(関西)~ソウル(仁川)線は、片道6,740円~。

エアソウルホームページ、アプリ限定販売で、いずれも燃油サーチャージ・諸税等が含まれた総額です。

LCC(格安航空会社)の場合は、専用の最新の機材より、親会社の機材を流用していた方がメリットがあるなんて初めて知りました。

機材によっては座席にモリターがあったりと、通常の航空会社と同じだそうです。

詳細はこちらでご確認ください。→ AIR SEOUL 5月 EARLY BIRD

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ

タイガーエア台湾は、日本~台北・高雄線が片道4,900円~の「tiger WOW 初夏旅タイムセール」を開催、お盆休みも対象です!

タイガーエア台湾は、2018年5月22日23:59までの期間限定で、「tiger WOW 初夏旅タイムセール」を開催しています。


5月からの出発便が対象で、搭乗期間は2018年8月31日まで。

短期間のセールなので、夏安み旅行を計画されている方限定情報です。

タイガーエア台湾は、日本~台北・高雄線が片道4,900円~の「tiger WOW 初夏旅タイムセール」を開催、お盆休みも対象です!

昨年のお盆休み、8月15日出発便(チャイナエアライン)で、台北に行ったのですが、国内線とは違い台湾行きの便は盆休みでも価格が高くならないのです。

私が行ったのは、JTBのツアーですが、A~Kくらい価格の幅があったかと思います。

詳細は記憶だけなのであいまいですが。

A期間の出発が3万円の格安ツアーでもK期間の出発となると12万円になるイメージ。

国内旅行は、お盆休み出発だと10万円位~。

それに対し、台北ツアーはお盆休みでもB~Dくらいで格安でした。

ツアーに行って分かったのは、なぜ安いかは暑いから。

でもその暑さは都内にいても同じこと。

それなので、暑さを我慢できれば、お盆休みの台湾旅行はお勧めです。


お勧めホテルなど、詳細はこちらにまとめています。→ 2017台湾(台北)旅行

タイガーエア台湾の「tiger WOW 初夏旅タイムセール」は、沖縄~台北(桃園・高雄)線が最安値、片道4,900円~。

福岡・岡山・名古屋(中部)~台北(桃園)線は、片道5,300円~。

福岡~高雄線は、片道5,300円~。

東京(羽田・成田)・大阪(関西)~台北(桃園)線は、片道5,600円~。

東京(成田)・大阪(関西)~高雄線は、片道5,600円~。

仙台・函館~台北(桃園)線は、片道5,900円~。

花巻~台北(桃園)線は、片道8,900円~。

茨城~台北(桃園)線は、片道9,200円~。

小松~台北(桃園)線は、片道11,600円~。

空港使用料や諸税などは別途必要です。

JTBの格安ツアーも、空港使用料や諸税などは別途必要。

東京(成田)発着の深夜早朝便(スクート)利用が基本。

羽田発着のチャイナエアラインやタイガーエア台湾を選ぶと高額なオプション料金が発生。

ホテルも最低グレードのホテルが基本。

昨年行った経験から、今回のセールせ航空券を購入。

ホテルは直接予約(お勧めはガーラホテル)。

JTBの格安ツアーは1名単位の料金ですが、ホテルを直接予約すれば1室単に。

台湾のホテルはツインが基本で、3名までなら1室料金で宿泊可能。

親子3人で行くなら、格安ツアーより超格安です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます