大阪府の橋下徹知事は6日、持論である大阪(伊丹)空港廃止について「できたら10年以内」と、期限をこれまでよりも大幅に前倒しする発言を行ったそうです。

関西空港は中曽根内閣時代の民活導入で株式会社としてスタート。

埋め立てによる建設費がかさみ、関空会社は1兆円超の有利子負債を抱えているそうで す。

知事は「早く伊丹に決着をつけるべき。伊丹の売却益を担保に関空の有利子負債を消していくとのこと。

そうしないと国際競争力で負ける」と危機感をにじませ、伊丹についても「もっと前倒しでいく。できたら10年以内。なにわ筋線ができた段階で廃港でいい」と言及しました。

関空へのアクセス短縮のため新大阪駅からJR難波、南海汐見橋駅を結ぶ構想が浮上している地下鉄新線の完成をめどに廃港にしたい考えだだそうです。

詳細はこちらでご確認ください。→ 橋下府知事「10年以内に」伊丹空港廃止 (スポーツ報知)
               

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None