ポイント交換サイトとして既におなじみの「PeX」ですが、プリペイド式のサーバー型電子マネー「payca(ペイカ)」のサービスを開始すると発表しました。

「payca」は、有料の「mixiアプリ」など、ソーシャルアプリでの利用を想定しているそうです。

現時点では「payca」の利用に対応したサービスはありませんが、数社での導入は決定しているそうです。

2010年末までに100サービスでの導入を目指しているとのこと。

現時点での「payca」のチャージ手段は、電子マネー「BitCash」および「PeXポイント」の2種類です。

チャージ可能な金額の上限は5万円で、1円単位でチャージできます。

交換率はチャージ手段によって異なり、「BitCash」1クレジットでは「payca」1円相当、

「PeXポイント」では、10PeXポイントが「payca」1円相当です。

詳細は、ECナビプレスリリースでご確認ください。→ PeX、ソーシャルアプリ向けの少額決済サービス「payca(ペイカ)」を開始
 

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 タグ
None