JALの株価、今日は前日比+5と少し持ち直しましたが、いまだ118円です。

16日は、上場来最安値の100円を付けました。

この株価は“倒産予備軍”のレベルだそうです。

今年1月5日は215円だったので、半分以下になってしまいました。

このため、S&P、ムーディーズの両米格付け会社は、JALと子会社の格付けを投機的水準に引き下げたようです。

JAL株は現在、貸株ができない規制銘柄に指定されています。なので、以前騒がれたような空売りはできません。

なのになぜここまで売られるのか?。

株を手放しているのは、JALの利用者であり、JALファンの人たちだそうです。

JALは、運賃が半額に割引される株主優待券があるので、JALの利用者は株主優待券目当てで株主になる人が多いそうです。

この株主の方はJALファンの方たちですが、ここまでの状況になると、しょうがないですね。これが大きな痛手となっているようです。
JAL・MasterCard/JALカード TOP&ClubQ MasterCardはWAONクレジットチャージ 、Edy、Pasmoのチャージでもマイルが貯まります。


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None