オアフ島ノースショアの2600万平方メートルにも及ぶ広大な敷地に広がる、ポリネシア5000年の歴史と文化を再現したテーマパーク、「ポリネシア カルチャーセンター」。

ハワイを訪れたなら、見逃せないアトラクションのひとつです。ポリネシア カルチャーセンターでは、園内に点在する7つの村でハワイを始めとするポリネシアの島々に伝わる文化や芸能を体験した後、豊富なメニューのディナーバイキングを楽しみ、クライマックスの壮大なポリネシアンショー「ホライズン」をご覧できます。

送迎も付いています。申し込みは、JCBブラザで行いました。

朝の8時にヒルトンハワイアンビレッジに迎えのバスが来ました。

距離にして70キロくらいだそうで、約2時間くらいのバス旅です。

バスには添乗員がいていろいろなハワイの話をしてくれたので、退屈しませんでした。

また、トイレ&お買い物の休憩もありました。

ポリネシアン文化センター1

ポリネシア圏内のハワイ、フィジー、タヒチ、サモア、トンガ、マーケサス、ニュージーランド(アオテアロア)の島々が7つの村になっています。

ガイドさんの案内の元、いかだのショー見学でした。

ハワイ

ポリネシアン文化センター2

トンガ

ポリネシアン文化センター3

タヒチ、近づくとハワイ美人でした。

ポリネシアン文化センター4

マーケサス?

ポリネシアン文化センター5

サモア、舟がゆれて1人落ちました。悪い予感を感じました。

ポリネシアン文化センター6

ポリネシアン文化センター7

フィジー

ポリネシアン文化センター8

ニュージーランド(アオテアロア)?

ポリネシアン文化センター9 

このあとは、カヌーに乗って移動です。

ポリネシアン文化センター10

各村では日本語ガイドのもと、フラダンスを習ったり、トンガのドラム演奏を間近で鑑賞したり、トークショーを交えたココナッツ割りや火起こしを見たり、様々なポリネシア文化を体験。

フラダンスの体験です。

ポリネシアン文化センター11

魚釣りの体験です。

ポリネシアン文化センター12

草で魚を作っています。

ポリネシアン文化センター13 

何打かの体験です。

ポリネシアン文化センター14

火起こしです。これを見る前に体験をやっています。

ポリネシアン文化センター15  

そのほかゲームやいろいろ体験しましたが、これはファミリー向けのツアーでした。

大人の方はそれなりに楽しめるコースがありました。

このあとバイキングの食事だったのですが、なんとアルコール類はありませんでした。

パパだけさびしい食事でした。

さって、このあとは大人の方は100人以上のダンサーが1時間30分に渡ってお贈りする圧巻のポリネシアン・レビュー「ホライズン」、毎晩7時30分から「パシフィック・シアター」にて行われています。
2700名収容の快適な劇場で、ポリネシアに伝わる歌と踊りのショーをお楽しみ下さい。
フィナーレのファイヤーダンスの迫力には、きっと圧倒されることでしょう。ぜひ、お見逃しなく。   

なお私のようにお子さん連れの方は、ホノルルのホテルに帰れるのがこれを見ると23時くらいになってしまいます。

これを見なくてもこの日事故渋滞でホノルルのホテルに帰れたのが23時近かったため、見た方はその日じゅうに帰れなかったことでしょう。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None