今まではツアーで行っていたので、ワイキキトロリー乗り放題なのに、移動の手段と
して乗るだけでしたが、今回は個人旅行だったので、JCBカードで乗れるピンクライン
しか乗れませんでした。

買い物に行くのには困りませんが、キャンペーン中で、1日券を買うともう1日乗れる
ので、購入しました。

JCBプラザで通常より安く買えるのですが、子供券はなかったので、子供券はDFSで買
いました。

せっかく買ったので、一回りしてみようとブルーラインに乗りました。

ワイキキトロリーバス 

このブルーラインは、ハワイの雄大な自然を満喫したい方におすすめのラインです。

約1時間間隔で運行しています。 潮風に吹かれながらのんびり、ゆったりと東海岸観
光を体験してみませんか?青い空に紺碧の海、時と共に変化する青色の色彩に吸い込ま
れてゆきそう。

秋、冬には、クジラも見えるこの周辺の景観を走り抜けるだけでも心身ともに癒され
ることでしょう。ダイヤモンドヘッドクレーター、マカプウルックアウト、ハロナ潮
吹き穴などを、心地よい海風に吹かれながらまわります。

更にダイヤモンドヘッドへの直通コースは便数も増えてますます便利に。ぜひご利用
ください! とのことです。

これが意外と良かったです。

ただ回るだけでなく、ポイントごとに10分くらいの写真休憩があるのです。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジから出発なのですが、時間が合わなかったので、JCBカーでDFSギャラリア・ワイキキまでピンクラインで行きました。

ブルーラインに並んでいたのですが、チケットせっかく買ったのにチャックもなくJCBのシールを胸に張られ出発です。

ホノルル動物園/カピオラニ公園

ホノルル動物園

ワイキキ水族館

ワイキキ水族館

ダイヤモンド・ヘッド・クレーター

ここで降りようと思ったのですが、何もない山を登るだけだよとすでに登山した方から言われ子供もいるのでやめました。

ダイヤモンドヘッド

シーライフパーク

ここも事前に聞いており、朝から行くなら良いが午後だとショーがいくつか終わってるのでと言われ降りませんでした。

シーライフ・パーク

ハナウマ湾

ここは写真撮影の休憩がありました。

一昨年行ったのですがすごく綺麗で魚も沢山見れました。

ハナウマ湾

ハロナ潮吹き穴

ハロナ潮吹き岩右

ここも綺麗でしたが、何もないので10分の写真休憩でじゅうぶんでした。

ハロナ潮吹き岩左

このように綺麗な景色のところを回れるので、お勧めです。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None