飛行機に乗らずに特典航空券獲得!誰もが初めに思うのが、クレジットカードを作り、日々の買い物やキャンペーンに応募して貯める事です。

デルタ航空(ノースウエスト航空)のような海外の航空会社ならマイルを貯めるのに有効期限がないので、気長にがんばれば無理な事ではないと思います。

しかし一般的なのはJALかANAでマイルを貯める事です。ですがこれら日本の航空会社のマイルには有効期限があり、36ヵ月後の月末までとなっています。3年以内に貯めないと無効になってしまうのです。

ほんとに特典航空券が獲得できるのか?目標はやはりハワイとして計算してみした。

夫婦でハワイ往復なら80,000マイル必要です。

3年で80,000マイル貯めるには、年間26,700マイル必要になります。陸で貯めると言う事なら、単純計算するとカード100円→1マイルで年間267万円の利用になります。

1人で年間267万円の利用は厳しいですね。そこで、

みんなの役に立ってマイルを貯める。

忘年会、歓迎会、送別会、新年会、同窓会など、年に何度かはみんなで集まる機会があると思います。面倒なので皆幹事などやりたがらないと思いますが、それを率先してやるのです。面倒なことを進んでやるのでみんなに喜ばれます。

そこで、例えばJALならレストランマイルや、カラオケマイルがあります。(ANAでもノースウエストでもあります)

対象店舗での支払いにJALカードを利用すれば100円→3マイル(上限等あり)もらえるのです。

会費5,000円で20人なら一気に3,000マイルたまります。

ちなみに私はマイルを集める以前よく幹事をやっていました。その時は、ダイニング・ア・ラ・カードを利用していました。加盟レストランで食事をすると、最高20%キャッシュバックされるサービスです。

友人などと飲みに行く時やカラオケに行く時も会計をあなたがまとめるのです。その時のポイントが、端数は自分が負担するからと、太っ腹な感じを出すのです。

もう1つポイントがあり、これらの支払いにただカードを利用するのではなくWAONやEdyの様な電子マネーを利用する事によりさらにポイント2重取りを目指します。

クレジットカードからのチャージポイントと電子マネーの利用ポイントを稼ぐのです。(カードによりチャージポイントが付かなかったり少なかったりするので注意が必要)

これらで目標の3分の1位はたまるのではないでしょうか。

次は、親戚のためにもがんばりましょう!

例えば年配のおじさんなどが、血圧が高いのでまいにち胡麻麦茶を人でいると聞いたとします。スーパーで160円位しています。ですがネットで買うと送料込みで135円位です。スーパーでまとめ買いだと重い荷物を持って帰らなくてはならないですが自宅に送ってもらえるので、さらに便利!

楽天ならポイント10倍のショップもあるので、安く買ってあげましょう!

その他の電気製品なども俺に頼むと何でも安なるよとみんなのためにネットで安く買ってあげましょう。

旅行の手配をしてあげるのも良いですね。

このようにみんなのためになり、マイルをドンドン貯めるのです。

あとは電気代やガス代、電話代などの引き落としをカードにして普段の買い物もカード。

最後に、ポイントサイトやアンケートサイトのも申し込んで。

これでハワイ夫婦で往復80,000マイルが見えてきたのではないでしょうか。   

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None