米航空宇宙機器大手ボーイング(Boeing)は、すでに数度にわたって延期を発表している次世代中型機「787型ドリームライナー(787 Dreamliner)」について、初の試験飛行を2009年末までに実施し、2010年第4四半期に納入を開始する予定だと発表したそうです。

ボーイングは声明で「787型ドリームライナーの初の飛行は2009年末までに実施される予定で、初の納入は2010年第4四半期に開始される見込み」と発表しました。

日程変更は、先日発表した機体側部の補強が必要なことと、試験飛行回数と許認可リスクを減らすために数週間の追加日程が必要なためだという。

いつになったら787に乗れるのでしょうか?

でも早く納入されて故障しても困りますね。

詳細はこちらでご確認ください。→ ドリームライナーの初試験飛行は今年末、米ボーイング 
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
ANA