海外旅行に行く際に何が不便といったらやはり成田へのアクセスです。

航空機はエコノミー!でも成田へのアクセスはエルメス・ヘリ!!

これが海外に行く新しいステイタスになるのでは。

森ビルは7日、ヘリコプターとハイヤーを使って東京・赤坂のアークヒルズと成田空港を約30分間で結ぶサービスを9月16日から始めるのに先立ち、仏高級ブランドのエルメスが内外装を手がけたヘリを報道陣に公開しました。

「EC135エルメスエディション」の価格は約10億円。サービスで使用する通常の機種に比べて約4億円も高いそうです。

「トワル・アッシュ」というエルメスが使用している生地を床から天井まで張り巡らし、座り心地のよいシートを設置するなど、「上質な雰囲気のプライベート空間を演出し、アート作品のような機種とした」とのことです。(森ビルシティエアサービスの礒井純充(よしみつ)副社長)。

このサービスは、アーク森ビルの屋上と千葉県佐倉市のヘリポート間をヘリで結び、佐倉からはハイヤーに乗り換えるそうです。

エルメス機の片道価格は7万5000円で、通常機は5万円。12月末まではキャンペーン料金としてそれぞれ5万7000円、3万8000円に値引きするともこと。

詳細はこちらでご確認ください。→ エルメス・ヘリをお披露目 森ビル、赤坂-成田の送迎に使用
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ
None