豪華高級ホテルで最も評価が高いのは、もはやリッツ・カールトンではないそうです。

これは、アメリカの民間調査機関JDパワー&アソシエイツ社が行った"2009年 北アメリカ・ホテル宿泊客満足度調査"の結果によるものです。

この調査では、価格帯をもとにホテルを6つの部門に分け、それぞれの顧客満足度を測定しています。

"豪華高級ホテル部門"でこれまで首位の座を守ってきたリッツ・カールトンは、今年ついにその栄冠を手放すことに。

代わって首位の座に輝いたのは、フォーシーズンズホテルでした。

"高級ホテル部門"では、エンバシー・スイート・ホテルが1位で、3年連続でトップをキープしています。

宿泊者満足度は、①予約、②チェックイン/チェックアウト、③客室、④料飲施設、⑤ホルサービス、⑥ホテル施設、⑦料金の7つの項目から調査。今年の調査は、2008年5月~2009年6月の宿泊者6万6,000人以上を対象に行われ、 "豪華高級ホテル部門"の度は、2008年の結果と比べてそれほど変わっていなかったそう。

ちなみに、最も要望の多いサービスは、無料の朝食、インターネットアクセス、寝心地抜群のピロートップマットレスで、豪華高級ホテルに関しては、高画質フラットテレビだったそうです。

また、ホテルに木や植物が増えたことから、72%がホテルの環境への取り組みを評価しています。

日本にも外資系高級ホテルはたくさんありますから、この調査結果をホテル選びの参考にしてみてはいかが?   

ネタ元はこちらです。→ 宿泊客の満足度が1位のホテルとは?

ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAゴールドカード



楽天プレミアムカードなら通常年会費: 399米ドルかかるプライオリティ・パスが、ただでもらえます。 下のバナーをご確認ください。


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None