JAL系列の中長距離LCC(格安航空会社)、東京(成田)~ロサンゼルス線開設を発表しました。


日本を含むアジアのLCC(格安航空会社)が米国本土へ乗り入れるのは初めてで、気になる運賃は片道27,500円~ !

週3便(往復)、火曜・木曜・土曜の運航です。

使用機材は、ボーイング787-8型機で座席数は2クラス290席。

ビジネスクラス使用のフルフラットシートを採用した「ZIP Full-Flat(ジップ・フルフラット)」が18席、エコノミークラス「Standard(スタンダード)」が272席です。

ZIPAIRは、成田~ロサンゼルス線に就航、片道27,500円~ !

運賃の詳細は、エコノミークラス「Standard Value」が、片道27,500円 ~ 592,000円。

ビジネスクラス「ZIP Full-Flat Value」が、片道88,000円 ~ 837,000円。

2歳未満6歳以下の子供運賃「U6 Standard Value」は、片道10,000円の定額。

子供運賃以外は空席連動運賃で、空港使用料や税金が別途必要です。

ホノルルだけではなく、ロサンゼルスにもこの価格で行けるのです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、新規誕生したZIPAIRは、全く話題になりませんでした。

旅客需要が大きく落ち込み、ZIPAIRは貨物機となっていたので。

新型コロナウイルス問題も収束に向かい、やっと本来のZIPAIRになってきた感じですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 『ZIPAIR』、12月25日より東京(成田)=ロサンゼルス線就航
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 








 カテゴリ
 タグ