私もビジネスクラスのラウンジを利用したことが無かったときは、クレジットカードのラウンジで満足していたのですが、一度でもビジネスクラスのラウンジを利用すると、もうクレジットカードのラウンジでは満足できません。

それが私のように子供連れだとなおさらです。

クレジットカードのラウンジなら、キッズコーナーもあり、安心して子供を遊ばせておき、親はゆっくり生ビールやワインを飲んでいられるのでとても快適です。

ですが、子連れの場合、料金が。

私は子供2人なのでツアー料金×4、つまり格安10万円のツアーでも40万円になってしまうのです。

私は、子供が大好きですが、支払いのときだけは、夫婦二人ならと思います。

ですが年会費: 399米ドルでプライオリティ・パスを作ると、ビジネスクラスのラウンジ、エコノミーや、ツアーの格安チケットでもビジネスクラスのラウンジが利用できるのです。

過去記事→ 本家の4分の1の年会費のプラチナカードでお得にコンシェルジュ付き、プラチナライフを。

プライオリティ・パスですが、クレジットカードの特典として、アメックス等のプレミアムカードについているのです。

ですが、年会費条件を満たせば無料のカードでも通常年399米ドルのプライオリティ・パスがもらえます。

それは、楽天プレミアムカードです。

楽天の会員ランクがプラチナなら初年度年会費無料です。

通常は本会員一人様 10,500円(税込み)家族一人様 5,250円(税込み)です。

新規入会で2000ポイントとか、家族会員申し込みで1000ポイントとか特典もたくさんあります。

楽天の会員ランク、プラチナは、旅行に行く代金をまとめ、格安のSDカードとか買えばすぐになります。

prioritypass.jpg

私も申し込んでいたプライオリティパス、今日届きました。

これでビジネスクラスに乗らずラウンジが使い放題のなるので、楽しみです。

さらに上級の方は、ノースをはじめ数社のラウンジを、込み具合や雰囲気を見て、渡り歩きと、ビジネスクラスの航空券でもできないようなラウンジの使い方をしてるそうです。

プライオリティパス

275以上の都市、90以上の国や地域で500ヵ所以上の空港ラウンジをご利用いただける「プライオリティパス」ドリンクサービスやインターネットサービスなど無料でご利用いただけます。

成田では、ノースウエスト等のビジネスクラスのラウンジが使用できます。

ノースウエストは利用できなくなりましたが、KAL Business Class Loungeが用できます。

カード会社のよくあるラウンジとは別格で、生ビールもワインも飲み放題、キッズコーナーもあり子供づれには最高です。

このプライオリティパスですが、アメックスのセンチュリオンカード(ブラック)が初めて発行されたときの目玉だったのですが、(当時年会費16,8万、現在36,75万円)これが今や楽天プレミアムカード(楽天プラチナ会員限定で、年会費を初年度無料)にもついています。

下から申し込めます。↓ 

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 タグ
None