JALカードは、2017年6月15日からJALカードの年会費をマイルで支払える「マイルで年会費」を行っています。


新型コロナウイスる問題で、特典航空券獲得どころではない状況なので、JALカードの年会費をマイルで支払えるのならお得かと思えるでしょうがこれは損だと思います。

JALカードの年会費をマイルで支払える「マイルで年会費」

マイルをつかってJALカードの年会費を支払う場合は、「JALカードポイント」への交換となり、年会費のお支払いへ自動的に充当されます。

「JALカードポイント」は、マイルを年会費に充当する場合のみ利用できるポイントです。

マイル→(特典の申し込み)→JALカードポイント→(自動で交換)→年会費へ充当

必要マイル数の一例は、

CLUB-Aカードの年会費(本会員)11,000円の場合は、11,000マイル。

CLUB-Aゴールドの年会費(本会員)17,600円の場合は、17,600マイル。

1マイル=1円での計算です。

これなら、電子マネー特典「WAON」を利用した方がお得です。

電子マネー「WAON」への交換は、2021年3月31日までの期間限定でレートがアップされているからです。

10,000マイル=11,000WAON(11,000円相当)

※10,000マイル~20,000マイルは1,000マイル単位で交換可能

20,000マイル=22,000WAON(22,000円相当)

40,000マイル=50,000WAON(50,000円相当)

カードの年会費に交換するより、「WAON」へ交換した方がお得。

マイルを貯める場合も、マイルを使う場合も、「WAON」はお得です。

詳細はこちらでご確認ください。↓

マイルで年会費 - JALマイレージバンク


電子マネー特典WAON(必要なマイル数・有効期限) - JALマイレージバンク


関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ
JAL