ピーチは、6月の運航計画(国内線)と、安心して利用いただくための対策についてを発表しました。


現在、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う需要減少への対応として、国内22路線のうち13路線が運休となっています。

これが、2020年6月1日(月)から那覇~福岡線が再開、6月19日(金)からは国内線12路線の運航が再開されます。

ピーチは、6月19日から国内全22路線を再開すると発表!

国際線は、6月30日(火)まで全便運休が継続されます。

国内線線の運航が再開されるのですが、引き続き22路線で2,000便、1日あたり48便から78便が減便。

再開しても、急に満席になるような事は無いでしょうから、減便はしょうがないですね。

また、感染拡大防止策として、利用者はマスク着用が必要となり、空港では新型コロナウイルス感染症に感染している方、またはその疑いがある方の搭乗を断り、係員のマスクやフェイスシールドの着用、カウンターに飛沫防止のビニールシートが設置されます。

機内では、テーブルや肘掛けなどの座席周り、トイレのドアノブなど利用者の手が触れる部分を消毒し、客室乗務員はマスクや手袋を着用、機内販売は中止となります。

2次感染の心配があるので、旅行需要は一気に回復する事は無いと思います。

ですが、ピーチの国内線運行が再開することは嬉しいニュースです。

詳細はこちらでご確認ください。→ 6 月の運航計画(国内線)と安心してご利用いただくための対策について~6月19日から国内線の全路線で運航を再開します~

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ