陸マイラーの方必見、ANAマイルへの交換レートが最大90%、JALマイルも実質60%に!


マイルからポイントへ交換する場合は、10,000マイルが10,000万円相当のポイントに交換できます。

その逆で、ポイントをマイルの交換すると、10,000万円相当のポイントが5,000マイルと半減してしまいます。

今回のキャンペーンは、ハピタスで交換したドットマネーをTOKYU POINT、JALマイレージバンク、ANAマイレージクラブのいずれかへさらに交換すると、交換額の20%分のドットマネーをボーナスポイントがプレゼントされるキャンペーン。

陸マイラーの方必見、ANAマイルへの交換レートが最大90%、JALマイルも実質60%に!

ハピタスで獲得したポイントに限られますが、このキャンペーンでANAマイルへの交換レートが最大90%、JALマイルも実質60%になります。

キャンペーン期間は、2020年5月31日(日)23:59までと、好評なので期間が1ヶ月延長されました。

キャンペーン特典の対象となるハピタスポイントの交換上限額は、お一人様につき12,000ptまで。

キャンペーン期間中にキャンペーンページに掲載されている広告を利用し、ハピタスポイントを合計15,000pt獲得することなどの条件があります。

ビックカメラ.comでの商品購入で2%還元。

Yahoo!ショッピング、PayPayモールなどの利用で1%還元。

ドミノ・ピザの利用で2.4%還元。

セントラル短資FXは、口座開設+取引完了で17,000pt。

外為オンラインも、口座開設+取引完了で8,700pt。

これらFX関連は、口座を開設して、売り買いを一瞬で済ませても取引完了となり、高額の報酬がもらえます。

NTTドコモ「dカード GOLD」は、新規カード発行で15,000pt。

さらにカード会社のキャンペーンもあり、ハピタスでもらえるポイントとは別に、入会&エントリー&利用で最大13,000ポイントがプレゼントされます。

この様にして獲得したポイントを、ANAなら最大90%、JALマイルも実質60%で交換できます。

これを利用すれば、簡単に特典航空券が獲得できます。

私の場合、FXや証券会社の口座開設などはやりつくしてしまったので、残念ながら対象外でが。

今は新型コロナウイルス問題で旅行どころではない状況ですが、中国を見てももうしばらくの辛抱です。

高速道路も、新型コロナウイルス問題が解消したら無料にするなどの事が検討されています。

今は我慢で、しっかりマイルを貯める!

新型コロナウイルス問題が解消したら、マイルを使っての旅行!

これが賢い選択だと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ 陸マイラーの方必見!ANAマイルへの交換レートが最大90%!JALマイルも実質60%!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ