成田国際空港は、第1ターミナル 北ウイング1階到着ロビーに、デザイントイレがオープンしたと発表しました。


成田空港は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、ターミナル内全のトイレの全面リニューアルを実施していました。

今回リニューアルか完了したのは第1ターミナル北ウイング1階の到着ロビーのトイレで、2020年3月25日(木)リニューアルオープンします。

成田空港の第1ターミナルに、デザイントイレがオープン!

このトイレは、「花」をモチーフにしたデザイントイレで、トイレ内の壁にモザイクタイルで桜吹雪が描かれているほか、一輪挿しや盆栽などのグリーンの装飾が施されています。

多機能トイレの混雑解消のため、オオストメイト用流し・オムツ交換台・フィッティングボードが一般トイレにも設置され、全てのブースにスーツケース等の大きなお荷物を持ち込むことが出来ます。

また、大型手荷物カートが入ることが出来るブースを2か所設置。

女性トイレに着席可能なパウダースペースを設置、トイレの横にベビームールが設置されています。

成田空港のトイレリニューアルは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、2016年から空港内全146カ所のリニューアル工事が進められ、今回のリニューアルですべて完了となります。

あとは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を待つのみなのですが?

新方コロナウイルス問題が早期解決してくれることを願います。

詳細はこちらでご確認ください。→ 成田空港ターミナル内お客様用トイレ全面リニューアル 第1ターミナルにデザイントイレがオープン

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ