2011年に誕生したエアアジア・ジャパンはバニラ・エアからピーチになっています。


エアアジアは2011年にANAと提携してエアアジア・ジャパンを設立、2012年8月に就航していますがANAとの提携は2013年で解消、そのエアアジア・ジャパンはバニラ・エアとなり昨年ピーチに吸収さています。

現在のエアアジア・ジャパンは、楽天・ノエビアホールディングス・アルペンなどが出資して2014年に設立された日本のLCC(格安航空会社)。

このエアアジア・ジャパンは、国際線就航1周年を記念して「みんなで台北!2人以上で半額キャンペーン」を開催しています。

エアアジア・ジャパンは、台北行きが2人以上で半額になるキャンペーンを開催!

エアアジア・ジャパンが国際線に就航したのは2019年2月1日、名古屋(中部)~台北(桃園)線の運航開始してから1周年を迎えます。

これを記念してのキャンペーンです。

販売期間は、2020年2月1日(土)~2月16日(日)。

搭乗期間は、2020年3月29日(日)~6月30日(火)までとなっています。

対象路線は、名古屋(中部)~台北(桃園)線。

名古屋(中部)~台北(桃園)線を2名~9名で予約すると、自動的に運賃が50%割引になります。

残念ながらこれはエアアジア・ジャパンのみのキャンペーンで、東京(成田)発着便など、エアアジア路線は対象外でした。

詳細はこちらでご確認ください。→ エアアジア・ジャパン、国際線就航1周年を記念して「みんなで台北!2人以上で半額キャンペーン」を実施

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中