ハピタスの友達紹介制度がリニューアルされ、ヘビーブロガー専用の紹介サイトになってしまいました。


毎月新規紹介人数250名以上の方でも、ポイント還元率は、40%から38%のダウンしてしまいます。

ハピタスの友達紹介制度がリニューアルされ、ヘビーブロガー専用の紹介サイトになってしまいました。

個人で毎月1名紹介は相手にされなくなり、過去100人紹介していてポイント還元率40%になっていた方も、還元率は10%以下と大幅ダウンです。

ハピタスの友達紹介制度リニューアルは、現在の8ステージから、100段階へ。


従来の制度は、紹介100人でステージ6になり、紹介者が獲得したポイントの40%が還元されました。

ところが新制度になると、前月に新しく紹介した人数と、紹介者が前月に広告を 利用した人数で、ポイント還元率が判定されます。

例を見ると、先月の新規紹介人数3名+先月のハピタス利用人数が1名だと、ポイント還元率10%になってしまいます。

先月の新規紹介人数250名+先月のハピタス利用人数960名で、ポイント還元率38%。

今までは、過去の紹介者が新規カード発行で20,000pt(2万円相当)に申し込んでくれたら、40%還元なので、8,000pt(8,000円相当)のポイント還元がありました。

私の場合、過去の紹介人数150人、新規は年に2人位。

ハピタス利用は個人利用(楽天など)で500pt程度と、ポイント還元で毎月8,000pt(8,000円相当)程度がもらえていたのに、制度改定で2,000pt(2,000円相当)にダウンしてしまうのではないかと思われます。

今回の制度改定では、リアル友達紹介や、個人ブログでは対応できないですよね。

例にあった、新規紹介人数250名は、ヘビーブロガーのポイントサイト紹介出ないと不可能な人数です。

数年かけて、やっと100人紹介でき、ポイント還元率が40%になったなんて言っている個人は、相手にされなくなるのです。

ポイントタウンは、ポイントサイトの中で唯一大手(GMO)が経営するポイントサイト。


それと比べポイントタウンは、紹介者人数などのランクがなく、あなたが紹介したお友達が獲得したポイントの50%が、 1週間後に、しかも永久に還元されるのです。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

他のポイントサイトと比べると、お得な案件が多く、ゲーム参加やメールクリックだけでも毎月ポイントを交換することが可能です。

これが問題で、リアル友達に紹介していたのに、解約する方が多いいのです。

その理由は、メールクリックだけでポイントがもらえるのですがそのメールが1日10通以上届くので、それは嫌で解約されたのです。

ハピタスの場合は、1pt=1円相当、ポイントタウンは、20pt=1円相当なので、ゲーム参加やメールクリックだけでポイントがもらえる案件が多いのです。

これを喜んで積極的に参加するか、ポイント獲得は広告利用だけとの違いですね。

メールは、設定で対応できるので、リアル友達に紹介する場合は、メール配信の変更・停止がある事を伝えた方がいいかと思います。

大手(GMO)が経営するポイントサイトなので、対応案件数も多く安心です。


獲得したポイントも、2,000pt(100円相当)から手数料無料で楽天銀行などに換金可能です。

楽天銀行を利用されている方ならお分かりかと思いますが、楽天銀行は基本的に現金引き落としに手数がかかります。

ポイントタウンでたまったポイントを、楽天銀行に2,000pt(100円相当)づつ複数回に分けて振り込みをすれば、楽天銀行ハッピープログラムのステージを上げることが可能。

この回数が10回以上なるとステージのランクがプレミアムになり、他行振込手数料2回、ATM手数料無料回数2回になります。

ポイントタウンには、100%還元商品などもあるので、ブログをやられていない方にもお勧めです。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中