エアソウルは、日本発着10路線を対象に「AIRSEOUL EARLY BIRD」を開催しています。


海外の航空会社でよく見かける「EARLY BIRD」、直訳だと早い鳥。

この「EARLY BIRD」の意味は、早朝割引のことです。

今回のEARLY BIRD(早朝割引)の販売期間は、2019年7月29日(月)まで。

エアソウルは、韓国行きが片道1,000円~の「AIRSEOUL EARLY BIRD」を開催!

搭乗期間は、2019年9月1日~12月31日までとなっています。

気になる運賃は、福岡~ソウル(仁川)線が最安値、片道1,000円~。

札幌(新千歳)・東京(成田)・大阪(関西)・米子・広島・高松・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道2,000円~。

静岡・富山~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

燃油サーチャージ、諸税等は別途必要です。

今、日本~韓国線はお勧め!

日韓問題で、韓国から日本に来る方が激減しているようで、この様なセールチケットも買いやすくなっているようです。

韓国のLCC(格安航空会社)は、日本線が売り上げの3割以上を占めているようで、この問題は死活問題との事。

日本人旅行者を襲ってくるようなことは無いと思うのですが、それを妻に話したら、この状況で韓国に行くのは怖いからありえないと言われてしまいました。

詳細はこちらでご確認ください。→ AIRSEOUL EARLY BIRD

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ