統合まで100日間を切ったPeachとバニラエアは、「Count Down 100 THANKS セール」を開催しています。


バニラエアのラストフライトは10月26日で、「ありがとう」と「これからもよろしく」の意味を込めたセールです。

Peachとバニラは、国内・国際線が片道390円~の「THANKSセール」を開催!

セール期間は、2019年7月22日(月)23:59まで。

搭乗期間は、Peachが、2019年8月1日~2020年1月23日まで。

バニラエアは、2019年7月28日~10月26日までとなっています。

対象路線は、ピーチの国内線14路線と国際線13路線、バニラエアの国内線3路線と国際線3路線の計33路線です。

気になる運賃は、片道390円~!

ですが、この390円運賃は、ピーチ、バニラエアとも50席限定なので購入するのは難しいですね。。

それ以外にも、

バニラエアの国内線は、東京(成田)~札幌(新千歳)線が、片道980円~。

東京(成田)~奄美線が、片道4,980円~。

東京(成田)~石垣線が、片道線が、片道6,980円~。

国際線は、東京(成田)~台北(桃園)線が、片道4,980円~。

東京(成田)~高雄線が、片道3,280円~。

福岡~台北(桃園)線が、片道2,980円~。

Peachも、国内線・国際線が、片道 1,390円~となっています。

これで気になるのは、バニラエアの東京(成田)~高雄線(片道3,280円~)です。

台湾と言えば台北だったのですが、今は高雄が人気との事。

高雄市は、台湾南部に位置する大規模な港湾都市。

テレビで特集をやっていたのですが、台北とは違う雰囲気で価格も安く魅力的。

1人15,000円で高雄を楽しむといった企画でした。

その特集では、航空券はLCC(格安航空会社)を利用で往復4,000円。

なので、テレビの特集よりはやや高額ですが、片道3,280円~なら十分お得ですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ Peach × バニラエア Count Down 100 THANKSセール

こちらの記事も人気です!


関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ