エアカランは、日本発着ヌメア行きが対象の特別運賃を販売しています。


販売期間2019年6月30日まで。
  
搭乗期間は、2019年6月1日~ 7月27日まで。

エアカランは、ニューカレドニア(ヌメア)行きの往復運賃が33,000円の特別運賃を販売!

エアカラン、ヌメア行きと言われてもピンとこないですよね。

エアカランは、ニューカレドニア政府が出資して1983年8月に設立された航空会社で、日本の11都市に就航しており、マイレージプログラムはエールフランスのフライングブルーです。

日本の営業総代理店業務もエールフランスへ委託。

ヌメアは、フランス領ニューカレドニアの最大都市。

日本からのヌメア行き直行便があるのが、エアカランなのです。

今回の特別運賃は、東京(成田)~ヌメア線で、往復運賃は33,000円~。

大阪(関西)~ヌメア線、往復運賃は33,000円~の設定もあります。

諸税は別途必要。払い戻しや変更は手数料を支払うことで可能です。

ヌメアは、南太平洋のオーストラリアの北東部にある、フランス領ニューカレドニアの首都。

ニューカレドニアは、天国に一番近い島として有名ですよね。

ニューカレドニアが、天国に一番近い島となったのは、1984年に原田知世さん主演で公開された映画「天国にいちばん近い島」。

当時、ニューカレドニアは日本からは非常に遠く馴染みのない国でしたが、この映画で日本人観光客が増え、ロケが行われたウベア島にリゾートホテル「パラディ・ド・ウベア」ができたとのこと。

懐かしい話ですが、ここにこの価格で行けるのですから、これはお得ですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 大阪・関空/ヌメア 10日間限定販売!
ニューカレドニアが、天国に一番近い島となったのは、1984年に原田知世さん主演で公開された映画「天国にいちばん近い島」。

当時、ニューカレドニアは日本からは非常に遠く馴染みのない国でしたが、この映画で日本人観光客が増え、ロケが行われたウベア島にリゾートホテル「パラディ・ド・ウベア」ができたとのこと。

懐かしい話ですが、ここにこの価格で行けるのですから、これはお得ですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 2019年夏のキャンペーン ニューカレドニアの海で涼みましょう!

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ