セブパシフィック航空は、日本発着路線を対象に「2019年中間セール」開催しています。


セール期間は、2019年6月4日まで。

搭乗期間は、2019年07月01日~2019年10月31日までとなっています。

セブパシフィック航空は、フィリピン行きが片道3,200円~の「2019年中間セール」を開催!

気になる運賃は、大阪(関西)~マニラ線が最安値、片道3,200円~。

2019年8月9日から運航する東京(成田)~クラーク線は、片道5,000円~。

名古(中部)・福岡~マニラ線は、片道7,000円~。

東京(成田)~マニラ・セブ線は、片道8,000円~。

上記運賃には、燃料サーチャージ、基本運賃、税金、手数料、Web管理費が含まれています。

また、座席数限定なので、無くなり私大終了です。

搭乗期間が2019年07月01日~2019年10月31日までなら、夏休み期間も対象!

夏休みのが旅行がこの価格なら、これはお得ですよね。

台北旅行もそうなのですが、国内旅行の様にお盆期間の運賃が高くなるような事は無く、むしろ安くなる場合があります。

夏の台北は暑いので、ほぼ最安値期間でした。

このような事があるので、夏休みの旅行は海外旅行がお勧め。

詳細はこちらでご確認ください。→ Seat Sales Promos Cebu Pacific Air

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中