ANAは、マイルで資産形成を行う「マイル投資サービス」を、日本で初めて開始しすると発表しました。


ANAグループのANA XがTORANOTECと協業し、ANAマイレージクラブ(AMC)会員を対象に開始されます。

おつり投資サービス「トラノコ」アプリを利用したサービスで、口座開設やおつりとポイントによる毎月の投資に対してマイルが付与されます。

ANAは、日本初の「マイル投資サービス」を開始!

同アプリ内でANAマイレージクラブのアカウントを登録すると、ひと月につき1,000マイルの投資を選択することも可能になります。

投資した1,000マイルはトラノコポイントに交換され、500円分の投資に充当されます。

このサービスを追加したことで、気軽に無理のない範囲で簡単、スピーディーに資産運用ができるようになり、ためたマイルを余すことなく利用できます。

ANAはこのサービスを皮切りに、さまざまな金融・決済サービスを具現化し、日々の暮らしがより豊かになるマイル活用サービスの魅力を高め、お客様のニーズに応えていくとのこと。

このおつり投資サービス「トラノコ」アプリは、既に申し込んでいるのですが、現状は申し込んだだけ。

クレジットカードや電子マネーなどの日々のお買い物データから算出されるお買い物のおつり分を、毎日コツコツ、楽しく簡単に投資することができるアプリサービスなのですが?

使い方が分からないというか、本当にお得なのかが分からなく、投資と言っても運用金額(ポイント・マイル)が少なすぎるので意味があるのかと言った感じでした。

このおつり投資サービス「トラノコ」アプリとANAが協業するとなると利用者も増えると思うので、、もう一度詳細を検証しようと思っています。

詳細はこちらでご確認ください。→ 日本初、マイルで投資が可能に

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ
ANA