JALと大韓航空は、2018年12月20日搭乗分から、マイレージプログラムの提携を拡大すると発表しました。


JALと大韓航空は、2016年からマイレージプログラムの提携を行っていましたが、積算マイルを利用した特典航空券への相互交換のみが可能で、搭乗によるマイルの積算はできませんでした。

今回の提携拡大で、搭乗によるマイルの相互積算が始まり、相互のマイレージ会員の利便性が高まります。

JALと大韓航空は、マイレージプログラムの提携拡大を発表、マイルが貯まるようになります!

JALでマイルを貯めている方の例だと、大韓航空への搭乗時にJMBお得意様番号を申し出て、会員名で発券された航空券で搭乗することで、JALのフライトマイルがたまりようになります。

フライトマイルは、搭乗された区間に定められた「区間マイル」と、利用運賃に対応した「マイル積算率」から算出され、お客さまの口座に自動的に積算されます。

JALの東京(羽田)~ソウル・金浦線、東京(成田)~釜山線、大韓航空の東京(成田・羽田)を含む22路線が対象です。

日本-韓国線のフライトマイル積算率です。

ファーストクラス運賃 150%(対象予約クラスP, F)

ビジネスクラス運賃 125%(対象予約クラスJ, C, D, I, R)、100%(対象予約クラスZ)

エコノミークラス 普通運賃 100%(対象予約クラスW, Y, B)

エコノミークラス 特別運賃1 70%(対象予約クラスM)

エコノミークラス 特別運賃2 50%(対象予約クラスS, H, E)

エコノミークラス 特別運賃3 30%(対象予約クラスK, L, U)

詳細はこちらでご確認ください。→ 2018年12月20日(ご搭乗日)より、大韓航空(KE)ご搭乗時にマイルがたまります。

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ