ANA系列のLCC(格安航空会社)ピーチ(Peach Aviation)は、拠点としている関西国際空港を応援する「OsakaもKansaiも負けへんで!セール」を開催しています。


国内・国際線28路線が対象で、セール期間は2018年10月15日23:59まで、搭乗期間は、2018年10月22日~2019年3月30日までとなっています。

ピーチは、国内線が片道1,490円~、国際線が片道1,590円~の「OsakaもKansaiも負けへんで」セールを開催!

国内線の詳細は、大阪(関西)~松山線が最安値、片道1,490円~。

大阪(関西)~仙台・福岡線、仙台~札幌(新千歳)線が、片道1,990円~。

大阪(関西)~宮崎・鹿児島線が、片道2,290円~。

福岡~沖縄(那覇)線が、片道2,390円~。

大阪(関西)~長崎・沖縄(那覇)線が、片道2,490円~。

大阪(関西)~新潟線が、片道2,690円~。

大阪(関西)~釧路・石垣線が、片道2,990円~。

福岡~札幌(新千歳)線が、片道2,990円~。

大阪(関西)~東京/成田線が、片道3,290円~。

大阪(関西)~札幌(新千歳)線が、片道3,490円~。

福岡~東京(成田)線が、片道4,290円~。

国際線の詳細は、大阪(関西)~釜山線が最安値、片道1,590円~。

大阪(関西)~ソウル(仁川)線が、片道1,990円~。

大阪(関西)~香港線が、片道2,000円~。

沖縄(那覇)~台北(桃園)・ソウル(仁川)線が、片道2,990円~。

沖縄(那覇)~高雄線が、片道3,490円~。

大阪(関西)~台北(桃園)線が3,990円~。

大阪(関西)~高雄線が、片道4,490円~。

東京(羽田)~台北(桃園)線が、片道4,590円~。

沖縄(那覇)~バンコク(スワンナプーム)線が、片道5,290円~。

仙台・札幌(新千歳)~台北(桃園)線が、片道5,990円~。

燃油サーチャージは不要で、支払手数料や空港使用料などが別途必要です。

関東在住なので、今回のセールで気になるのは、東京(羽田)~台北(桃園)線の片道4,590円~です。

昨年JTBの格安ツアーで台北に行った時は、成田空港発着便から、羽田空港発着便にオプションで変更したら8,000円越え(往復)の追加費用がかかりました。

成田空港ではなく、羽田空港発着でこの価格ですから。

詳細はこちらでご確認ください。→ OsakaもKansaiも負けへんで!セール

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ