ハワイアン航空は、大阪(関西)~ホノルル線就航7周年を記念して、関西便就航7周年記念運賃を販売しています。

予約期間は、2018年10月26日まで。

旅行期間は、本日~2018年12月18日、2019年1月4日~1月31日、2019年4月1日~4月25日、2019年5月3日~5月31日まで。
 
ハワイアン航空は、ホノルルが往復47,000円~の、関西便就航7周年記念運賃を販売 

対象路線は、大阪(関西)~ホノルル線。

大阪(関西)~ホノルル線には、エアアジアやスクートなどのLCC(格安航空会社)が就航しています。

それなので、H.I.S.の関西発エアアジアX直行便利用ハワイ5日間は49,800円~と、以前では考えられないような価格で販売されています。

このLCC(格安航空会社)に対抗してなのか、ハワイアン航空のキャンペーン運賃はは、エコノミークラス往復で47,000円~。

燃油サーチャージや諸税は別途必要です。

価格が同じなら、ハワイアン航空を選びます。

ハワイ5日間のツアー49,800円~と、ホノルル往復47,000円~、どちらを選ぶかは、この~ですね。

~(から)が付いた価格は、曜日や運行時間で価格が異なるとの意味です。

昨年JTBの台北格安ツアー2万円台~に行ったのですが、フライトやホテルを変更したら7万円台後半の価格に。

JTBの台北格安ツアー2万円台~と、JTBの台北ツアー8万円台では大きな差があるかと思います。

実際に行った経験で話すと、JTBの台北ツアー8万円台の方がお得でした。

価格の高いツアーは、無料のオプションツアーなど様々な特典があるからです。

それと比べ、最低運賃の格安ツアーを選んで、オプションをプラスしても価格が高くなるだけなので、その総額を表示してほしいと思います。

今回のセールは大阪(関西)~ホノルル線が対象。

東京(成田)~ホノルル線に就航してくれるLCC(格安航空会社)があれば、今回のキャンペーンの様に、ハワイアン航空などがこのようなキャンペーンを開催してくれるので、LCC(格安航空会社)が、東京(成田)~ホノルル線に就航してくれるのを期待しています。

ホノルルは、今や負の資産となっているヒルトン グランドワイキキアンのタイムシュアリゾートを持っているので。

詳細はこちらでご確認ください。→ 就航7周年記念特別運賃

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ