ANAは新しい運賃を発表、ANAマイレージクラブ会員限定運賃「ANA SUPER VALUE EARLYが誕生します。


搭乗日の355日前から購入できる運賃で、2019年3月31日以降搭乗分を対象に、2018年9月3日から発売が始まります。

この運賃の特徴は、購入者だけではなく、搭乗者全員がANAマイレージクラブ会員であることが必要。

また、運賃は空席予測に連動して、予約のタイミングにより運賃が異なります。

ANAは、ANAマイレージクラブ会員限定運賃「ANA SUPER VALUE EARLY」を発表、特典航空券ルール変更も! 

気になる運賃の一例は、羽田~札幌線が22,400円~33,400円、羽田~大阪(関西・伊丹)・神戸線は15,500円~23,100円、羽田~福岡線は24,500円~36,500円、羽田~沖縄線は27,000円~40,200円。

航空券購入後、搭乗日の55日前までは取消手数料は無料です。

これと同時に、特典航空券のルール変更が発表されました。

2018年10月28日搭乗分より、「特典航空券」の予約期間が拡大されます。

現在の予約開始日は、搭乗日2カ月前9:30からなのですが、これが運航ダイヤ期間ごとの一斉予約に変更されます。

航空券の有効期間も、現在の発行日および発行日翌日から起算し90日間から1年間に。

また、搭乗日前日まで新規予約や予約変更が可能になります。

航空券の購入は早めがお得。

特典航空券獲得も、早めの予約で獲得できるチャンスが増えます。

これは嬉しいルール変更ですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 2018年、国内線の新しい運賃がスタートします。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
ANA