セブパシフィック航空の東京事務所が5月16日にオープンしました。


日本支社長らによる記者会見も行なわれた様ですが、東京事務所オープン記念セールとは?

日本での販売、マーケティングを強化する目的で開設された日本支社なのに、東京事務所オープン記念セールでは、日本語を理解していないのではと思ってしまいますよね。

セールは2018年5月24日まで開催されています。

セブパシフィック航空は、東京事務所オープンを記念して、片道8,500円~のセールを開催!

気になる運賃は、福岡~マニラ線が最安値で、片道総額8,500円~。

名古屋(中部)・大阪(関西)~マニラ線は片道総額11,500円~。

東京(成田)マニラ・セブ線は片道総額12,500円~。

上記運賃は、燃料サーチャージや支払手数料・諸税が含まれてた総額。

搭乗期間は、2018年6月16日~10月31日まで。

セブパシフィック航空は、フィリピン最大の格安航空会社(LCC)。東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡~マニラ線と東京/成田~セブ線を運航している。機材はエアバスA330型機とエアバスA320型機を使用している。

セブ・パシフィックの東京事務所がオープンしました!記念のセールを実施します!5月24日までにご予約ください。

詳細はこちらでご確認ください。→ セブ・パシフィック 東京事務所 オープン記念セール!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram