トリップアドバイザーは、世界の人気エアラインランキング2018を発表しました。


これは、世界最大の旅行サイト、TripAdvisor(トリップアドバイザー)」が、2018年4月9日(月)に発表したランキング。

旅行者に高く評価された航空会社をランキング化した「トラベラーズチョイス 世界の人気エアライン2018」です。

ナンバーワン1に選ばれなのは、シンガポール航空。

日本の航空会社は、JALが4位で、ANAはトップテンに入っていませんでした。

なんでANAが人気エアラインランキングトップ10の対象外なの?

世界のベストエアライン トップ10は、以下の内容です。

1位 シンガポール航空 (シンガポール)
2位 ニュージーランド航空 (ニュージーランド)
3位 エミレーツ航空 (アラブ首長国連邦)
4位 日本航空 (日本)
5位 エバー航空 (台湾)
6位 サウスウエスト航空 (アメリカ)
7位 Jet2.com(イギリス)
8位 カタール航空 (カタール)
9位 アズールブラジル航空 (ブラジル)
10位 大韓航空 (韓国)

このランキングは、航空会社トップ 10 なので、10位以下のANAがどのような評価だったのかは出ていませんでした。

ANAは上位に入ると思っていたのですが。

詳細はこちらでご確認ください。→ 航空会社トップ 10 - 世界

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 


 カテゴリ
 タグ
ANA JAL