ソラシドエアは、スカイマーク、AIRDOに続き新規参入した九州(宮崎県宮崎市)の航空会社。


JALやANAより割安な運賃と、ゆったりした座席、宮崎産の機内ドリンクサービスを売りに2002年8月に新規参入しましたが、現在はANAが第2位の株主となり、実質的にはANA傘下の航空会社となっています。

このソラシドエアは、2018年3月29日(木)23:59までの期間限定で、「ソラシドスペシャル」を販売しています。

ソラシドエアは、東京~九州行きが8,400円の期間限定「ソラシドスペシャル」を販売!

対象路線は、東京(羽田)~宮崎・熊本・長崎・大分線で8,400円から。

名古屋~沖縄線(5,500円)、神戸~沖縄線(5,500円)も対象です。

上記運賃はいずれも片道運賃で、旅客施設使用料などが別途加算されます。

対象搭乗期間は、5月22日~6月8日まで。

ソラシドエアのウェブサイトのみでの販売です。

スカイマーク、AIRDO、ソラシドエア(旧スカイネットアジア航空)と新規参入した航空会社は、3社ともANA傘下になっています。

スターフライヤーはどうなのかと思い調べて見ると、やはりANAが筆頭株主で、ANA傘下の航空会社となっています。

JALは昔のイメージがあるので日本の航空会社と言えばJALが思い浮かぶのですが、実質的には、日本の航空会社と言えばANAだという事がよくわかりました。

ソラシドスペシャルの詳細は、こちらでご確認ください。→ ソラシドスペシャルのご案内

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ