カンタス航空は、オーストラリアのナショナルフラッグキャリアで、JALと同じワンワールドに加盟している航空会社です。


日本路線に就航したのは1947年、山口県防府にあるオーストラリアの在日空軍基地に乗客6人と1,200ポンドの郵便物を運んだのが始まり。

2017年12月18日に、カンタス航空は日本就航70周年を迎えます。

これを記念して、カンタス航空は「日本就航70周年セール」を開催しています。

カンタス航空は、日本就航70周年を記念して、オーストラリア往復が56,000円~のセールを開催。

セール期間は、2017年12月26日(火)まで。

対象搭乗期間は2018年5月7日(月)~6月15日(金)までの出発分です。

気になる運賃は、東京(成田)発着~シドニー・メルボルン・ブリスベン・アデレード・キャンベラ・ケアンズ・パース線、大阪(関西)発着~シドニー・メルボルン・ブリスベン・アデレード線が往復56,000円~。

東京(羽田)発着~シドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレード線が往復61,000円~。

プレミアムエコノミーの設定もあり東京(羽田)発着線は110,000円~。

ビジネスクラスは、東京(羽田・成田)、大阪(関西)発着便が200,000円~。

上記運賃に、空港使用料や諸税は含まれていません。

オーストラリアへ行くのなら、LCC(格安航空会社)もあるので、価格だけならがお得です。

ですが、カンタス航空はオーストラリアのナショナルフラッグキャリア。

ワンワールドに加盟している航空会社なので、JALのマイルも貯まります。

この価格なら、LCC(格安航空会社)と比べても、サービスや安心感などで、カンタス航空がお得ですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 2017年12月18日、カンタス航空は、日本就航70周年を迎えます。


こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ