スクートは、日本発着便を対象に、12月03日23:59までの期間限定でセールを開催しています。


気になる成田~台北線は片道7,500円~。

スクート(Scoot)なんて聞いたことがないと思われる方は、JTBの格安台湾ツアーのカタログをご覧ください。

JTBの格安台湾ツアーは、スクート(Scoot)利用が基本です。

それを他の航空会社便に変更したら、格安ではなくなってしまいます。

今回のセールの販売期間は、12月03日23:59までの期間限定です。

成田~台北線が7,500円~!スクートは15都市を対象にセールを開催!

東京(成田)発着便は、台湾(桃園)線が7,500円~、バンコク(ドンムアン)線が11,900円~、シンガポール線が12,900円~。

大阪(関西)発着便は、台湾(高雄)線が7,900円~、バンコク(ドンムアン)線が9,900円~、シンガポール線が12,900円~、ランカウイ・ペナン・クチン・プーケット・クラビ線が15,900円~、パース線が21,900円~、ゴールドコースト・アムリトサル線が23,900円~、メルボルン・シドニー線が24,900円~。

札幌発着便は、台湾(桃園)線が7,500円~、シンガポール線が12,500円~、ランカウイ・ペナン・クチン・プーケット・クラビ線が15,900円~、パース線が21,900円~、ゴールドコースト・アムリトサル線が23,900円~、メルボルン・シドニー線が24,900円~。

搭乗期間は2017年12月7日~2019年1月31日までですが、路線により異なります。

いずれも税込みの片道運賃で、燃油サーチャージは無料、諸税や空港使用料も込みの価格です。

また、エコノミークラスの「フライバッグ/フライバッグイート」はセールコード「ESCAPE10」を入力すれば、さらに10%OFFになります。

搭乗期間が、2019年1月31日までと書かれていたので、一瞬誤字かと思ったのですが。

1年以上先の予約は厳しいですよね。

ですが、はやめの予約ならお得なのです。

成田~台北線が片道7,500円~ならお得!

また台北に行きたいです。

詳細はこちらでご確認ください。→ 今すぐ予約して自慢しよう!セールは15都市


こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ