ピーチは、11月24日(金)の「ブラックフライデー」に合わせ、「BLACK FRIDAY SALE」を開催しています。


ブラックフライデーは、アメリカの感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日の事で、感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっています。

このブラックフライデーに、なぜは航空会社がキャンペーンを行うようになっています。

ピーチも、2017年11月24日0:00~11月26日23:59までの期間限定で「BLACK FRIDAY SALE」を開催しています。

ピーチは、国内線が1,990円~、国際線も2,290円~の「BLACK FRIDAY SALE」を開催!

国内線が1,990円~、国際線が2,290円~のセールです・

国内線は、大阪(関西~~松山線、仙台~札幌線が最安値、1,990円~。

大阪(関西)~長崎・宮崎線は2,290円~。

大阪(関西)~仙台・福岡・鹿児島線、福岡~沖縄線は2,490円~。

大阪(関西)~東京(成田)線は2,790円~。

大阪(関西)~札幌・沖縄線、福岡~札幌線は2,990円~。

大阪(関西)~新潟線は3,290円~。

大阪(関西)~石垣線は4,090円~。

国際線は、大阪(関西)~釜山線が最安値、2,290円~。

沖縄~ソウル(仁川)線は2,990円~。

大阪(関西)~香港・ソウル(仁川)線は3,490円~。

東京(羽田)~上海(浦東)線は4,290円~。

沖縄~台北(桃園)線は4,390円~。

大阪(関西)~上海(浦東)線は4,590円~。

大阪(関西)~台北(桃園)・高雄線は4,990円~。

沖縄~バンコク(スワンナプーム)線は5,390円~。

搭乗期間は、12月4日~2018年3月25日までで、路線により異なります。

また、販売座席数には限りがあり、売り切れ次第終了となります。

年末の東京(羽田)~台北(桃園)線のセールを期待していたのですが対象外でした。

2017年12月24 (日)出発便を調べると、東京(羽田)~台北(桃園)線がシンプルピーチで片道12,480円。

2017年12月27 (水)の、台北(桃園)~東京(羽田)線は、シンプルピーチで片道7,280円。

年末の、東京(羽田)~台北(桃園)線の往復価格は、19,760円。

この通常価格でも十分安いのですが、往復1万円以下なら家族4人で台湾旅行なんて期待してしまいました。

台湾(台北)のホテルの価格は、一泊1万円程度なら十分満足できるレベル。

一室単位の価格なので、一人5,000円の計算。

航空券が2万円で、3泊なら一人35,000円と、格安ツアーよりお得です。

今回のセールでの東京(羽田)発着は、上海(浦東)線のみで、価格は片道4,290円~。

上海には行ったことがないので、上海のことを調べて見ようかと思っています。

詳細はこちらでご確認ください。→ BLACK FRIDAY SALE 11/24~11/26

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ