JTBで台北ツアーを検討したことが熱方なら、LCC(格安航空会社)のスクートはご存知かと思います。


JTBの台北ツアーで、最安値なのはスクートを利用したツアーです。

私は、LCC(格安航空会社)を避けたのではなく、スクートを避けた理由は、成田発が夜、帰りも桃源発が早朝だったので、チャイナエアラインに変更。

東京(羽田)~台北(松山)線で、その差額は、17,000円と大きかったです。

このスクートは、2017年9月24日までの期間限定で、日本発着路線を対象にセールを開催しています。

スクートは、日本発着路線を対象に24日までセールを開催、台北片道7,200円~!

気になる台北線は、東京(成田)~台北(桃園)線が片道7,200円~。

札幌~台北(桃園)線、大阪(関西)~高雄線は7,900円~、大阪(関西)~バンコク/ドンムアン線は9,900円~、東京(成田)~バンコク(ドンムアン)線は12,500円~、東京(成田)・大阪(関西)~シンガポール線は12,900円~、札幌~シンガポール線は14,500円~。

搭乗期間は9月26日~2018年6月30日で、路線により異なります。

燃油サーチャージは無料で、諸税や空港使用料込みの価格です。

実際にJTBの格安ツアーで台北に行きましたが、LCC(格安航空会社)スクート便を利用するのなら、ツアーではなくセールで航空券を購入しての旅行がお得です。

台北のホテルは、一人いくらではなく一室単位の料金なので。

空港からの移動も、地下鉄が充実していて、料金は日本の3分の1程度。

タクシーも日本の3分の1程度の料金です。

初めての台北旅行は、わからないことが多かったのでJTBのツアーで行きましたが、キャンペーンを利用しての個人旅行がお得です。

詳細はこちらでご確認ください。→ セールは9月24日23:59に終了。お早めに!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ