ANAは、ソフトバンク回線を利用したマイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」の第2弾を発表しました。



基本料金は、月額2,700円(税抜き)です。

ANAはマイルが貯まるスマホ「ANA Phone」第2弾を発表、最大34,400マイル獲得!

国内の音声通話が回数無制限で利用できる「スマ放題」と、月額1700円で5分以内の国内音声通話が回数無制限で使える「スマ放題ライト」の2種類。

データ定額サービスはデータ量が2GB(月額3500円)と5GB(同5000円)、20GB(同6000円)、30GB(同8000円)の4種類。

オリジナルのホーム画面や壁紙のほか、「ANA」、「ANAマイレージクラブ」、「ANAシアター」の3つのアプリがプリインストールされています。
回線網はソフトバンクを使用し、SBパートナーズがMVNOとしてサービスを提供します。

スマ放題・30GBプランで毎月最大600マイル、搭乗1回につき4,000マイル(最大5回まで)が貯まるので、2年間で最大34,400マイル。

スマホの使用料をANAカードで支払えば、その分もたまります。

端末は、Xperia XZとAQUOS Xx3 miniの2機種。

iPhoneではなくアンドロイドを利用されている方ならお得かと思ったのですが?

Xperia XZで調べて見ると、実質0円ではなく75,600円を分割で払うことになるので、通信費の他に端末代が3,150円/月×24回必要になります。

これはお得ではなく割高だと思いました。

2年間で34,400マイル獲得出来ても意味ない感じです。

詳細はこちらでご確認ください。→ その手に、いつも翼を ANA Phone

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
ANA