ANAは、バニラエアの特典航空券の必要マイス数を引き下げと、新規路線を追加しました。


国内線、国際線共に、2017年3月26日(日)~2017年6月30日(金)搭乗分までが対象です。

ANAは、バニラエア特典航空券の交換必要マイル数を引き下げ、セブ線も追加され、片道5,000マイル~!

国内線の必要マイル数は、東京(成田)~札幌・沖縄・奄美大島線が片道5,000マイル。

新規路線の東京(成田)~ 函館・大阪(関西)、大阪(関西)~函館・奄美大島線も片道5,000マイル。


国際線の必要マイル数は、東京(成田)~台北(桃園)・香港・高雄線、大阪(関西)~台北(桃園)線、沖縄~台北(桃園)線が片道8,500マイル。

台北(桃園)~ホーチミン線が片道10,000マイル。

そして注目なのは東京(成田)~セブ線です。

東京(成田)~セブ線が片道15,000マイル、往復なら30,000です。

ANAのマイル30,000で、東京(成田)~セブ線往復航空券が獲得出来るとは嬉しいニュース。

これで思うのは、JALではくANAのマイルをためていたたほうがお得だったのではと思うこと。

ANAなら、バニラエアやピーチなどのLCC(格安航空会社)も利用出来るので。

詳細はこちらでご確認ください。→ バニラエアの特典航空券がより便利でお得に! 新規路線も追加!少ないマイルで国内・海外旅行へ!

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ