春秋航空日本は、中国の春秋航空も出資(33%)していますが、岡山県新見市に本社を置く大手パチスロメーカー山佐などが出資ている日本のLCC(格安航空会社)です。


日本の規制緩和による新規参入の航空会社で、エアアジア・ジャパンと共に、ANA・JALからの出資を受けていない航空会社。

「中国の航空会社」というイメージが強く、名前だけで良い印象はない感じですが、乗ったかたの感想は好印象。

中国色なくし、すべてが日本水準になっているとの事。

なので、日本国内でのブランド名称は「スプリングジャパン」です。

個人的には、春秋航空の名称を使わずに日本の航空会社であることをもっと全面に出し、ブランド名称ではなく社名自体を「スプリングジャパン」にしていたほうがもっと評価されたと思います。

この春秋航空日本が、3月29日までの期間限定で、国内・国際線線全路線を対象とした「桜まつりセール」を開催しています。

東京~札幌が片道1,737円~!春秋航空日本は全路線を対象に「桜まつりセール」を開催!

設定路線と片道運賃は、東京(成田)~札幌・大阪(関西)・広島・佐賀線が片道1,737円~。

国際線の設定もあり、東京(成田)~天津・ハルビン・重慶・武漢線が3,737円~。

燃油サーチャージは無料で、支払手数料と諸税が別途必要です。

搭乗期間は4月3日から6月30日まで。

座席数には限りがりがあるので、ご旅行をお考えの方は早めの予約をお勧めします。

詳細はこちらでご確認ください。→ 桜まつりセール 航空券 国内線片道1,737円~ 国際線片道3,737円~!Spring Japan
http://jp.ch.com/Activitiesall/JP_Activitiesall77?intcmp=home_flash_sakura_20170323

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ