ANAが国際線ファーストクラスとビジネスクラスで採用しているお米は「ゆめぴりか」です。


このゆめぴりかは、2008年に北海道の優良品種として採用された極良食味米で、市販が開始されたのは2009年と、最新のお米です。

このお米は、厳しい品質基準をくぐり抜けたお米であることや、試行錯誤を繰り返しながら最高峰のお米が生まれてきたストーリーがANAの企業コンセプトにふさわしいと評価され、ANAの国際線ファーストクラスの機内食として採用されています。

この「ゆめぴりか」を実際に食べた印象は、一口食べただけで味の違いがわかるくらい美味しいです。

そして私の感想では、冷めても美味しいお米!

これは、娘の学校がお弁当なので、私もお弁当を持っていって会社に行っていますが、お弁当のご飯としては最高です。

日本穀物検定協会が発表した平成27年産米食味ランキングでも「ゆめぴりか」は6年連続で最高位の「特A」を獲得しています。

このお米がネットでの購入なら格安なのです。

産地直送だからですね。

ただし、格安なのは30キロ。

5キロを6袋のまとめ買いです。

ANAが国際線ファーストクラスのお米は「ゆめぴりか」、このお米がスーパーの格安米より安く買えるなんてビックリ!

まとめ買い30キロだと、お米が空気に触れるので後半は味が落ちるのではとの心配もあるかと思いますが、「ゆめぴりか」は5kgごとの小分けで、真空パックが指定できます。

無酸素真空パックは5kg /93円(税抜)。

今回は、30kg(5kg×6袋)なので3袋だけ無酸素真空パックにしました。


このお米の価格は、10,820 (税込 送料無料) 、私は購入した時は1,000円OFFクーポンがあったので9,820円です。

1万円超えだと高いよね~と思われるかと思いますが、これはまとめ買で30キロ(5kg×6袋)なのです。

近所のドラッグ・ストアで確認すると、秋田産あきたこまちが最安値で5kg1,798円、30キロなら10,788円です。

クーポンが無かったとしても、ほぼ同価格。

これで最高位「特A」のお米が通販なので玄関に届くのです。

これなので、今後もリピートする予定です。

何と言っても、ANAが国際線ファーストクラスで採用している「ゆめぴりか」ですから。

詳細はこちらでご確認ください。→ 発送日に精米 28年産 富良野産ゆめぴりか30kg(5kg×6袋)【送料無料】

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ