アメリカン航空は、コノミークラスよりお得な料金設定の新たな運賃「ベーシックエコノミー」を設定、2月から販売を開始すると発表しました。


この新運賃「ベーシックエコノミー」は、基本的なサービスに特化した運賃です。

アメリカン航空は、よりお得なベーシックエコノミー導入を発表!

機内サービスは通常のエコノミーと同じサービスが受けられるのですが、座席指定はチェックイン時に自動で割り振られます。

機内に持ち込み可能な手荷物は1個のみとなり、頭上のオーバーヘッドビンに収納する荷物は持ち込めません。

また、預け入れ荷物がある場合は別途料金が必要となります。

これって、LCC(格安航空会社)の基本設定と同様ですよね。

閣内航空会社の例だと、バニラエアのシンプルバニラみたいなもの。

LCC(格安航空会社)などの運賃に対抗するためのようです。

必要なものだけを有料でプラスしていくシステムならお得に思います。

プレスリリースは日本語ではないので、詳細はこちらでご確認ください。→  American Airlines Introduces New Basic Economy Fare

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram