東京ベイ東急ホテルは、1990年(平成2年)5月2日に開業した東急グループのホテルで、人気のホテル。


私はこのホテルが好きで、何度も宿泊していましたが、2014年(平成26年)7月に「東急ホテルズ」として運営が終了し、「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」となってしまいました。

JALも同様、ホテル日航東京がありましたが、ヒルトンに売却しヒルトン東京お台場になっています。

東京ベイ東急ホテルは、1990年(平成2年)5月2日に開業

その後、ホテル グランパシフィック LE DAIBAを買収し、グランドニッコー東京 台場が誕生しています。

東急ホテルズも同様に、新たに新浦安に「東京ベイ東急ホテル(仮称)」を2018年春の開業すると発表しまた。

増加が見込まれている訪日外国人観光客や国内レジャー客を主な対象としたアッパーグレードなホテルで、地上60メートルから東京湾、舞浜、幕張方面を望むことができホテルです。

地上18階建て640室で、38平方メートルの広さの客室が390室、32平方メートルが250室。

JAL、東急ともに景気の悪いときに物件売却、体力がついてから新たに拡大なのでしょうね。

東急は、2015年8月にUSJに一番近いホテル、「ザパークフロントホテルアットユニバーサル・スタジオ・ジャパン」を開。

この「東京ベイ東急ホテル」開業で、東京ディズニーランド・大阪USJと2大テーマパークエリアにホテルを展開する国内唯一のチェーンホテルになります。

渋谷ヒカリエから始まり、東急プラザ 表参道原宿、東急プラザ銀座と快進撃の東急、さらに渋谷再開発が控えています。

私が若い頃は、東急は衰退しており勢いがあったのは西武グループ。

西武百貨店は今やセブン&アイ・ホールディングスですから、会社の将来はわからないですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 浦安に「東京ベイ東急ホテル」 2018年春の開業目指す

こちらからの申し込みで、今ならもれなく1,000ポイントがもらえます。↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



↓こちらの記事もよく読まれています↓

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ