バニラエアは、ベトナムの次に新規就航す都市はホノルル・グアム・セブ・石垣島?と、気になるキャンペーンを開催しています。


バニラエアは、日本のLCC(格安航空会社)初の成田~ホーチミン線を9月14日から就航しす。

機材はエアバスA320-200型機で、航空券は7月14日に販売が開始されています。

この就航記キャンペーンが開催されるかと思っていたら、突然ですが...と、スペシャルク~イズが開催されました!

それは、バニラエアがベトナムの次に新規就航する都市を当てるクイズなのです。

遂にホノルル就航?バニラエアの航空券が当たるキャンペーンが気になります。

ANAのスカイマークの支援が決定した理由は二つありました。

スカイマークが発注したエアバスA380をANAが引き取ること。

これはすでに決定しており発表されています。

そしてもう一つは、スカイマークにリース予定だったA330型機もANAが引き受けるとの情報。

このA330型機で、バニラエアがハワイ線就航を計画しいるとの噂があり、話題になっていました。

一般庶民だと、ホノルル線にANAのエアバスA380導入より、バニラエアのホノルル線就航のほうがインパクト強いですよね。

ANAのA380ハワイ路線導入確定で、期待するのはバニラのハワイ路線A330就航ですね!

そんな噂があった中での航空券が当たるキャンペーンは、バニラエアが次に新規就航する年を当てるクイズなのです。

バニラエアのTwitter公式アカウント(@VanillaAir_JW)をフォローし、アンケートツイートをリツイートされた方の中から、1組2名様に新規路線の往復航空券がプレゼントされます。

就航都市としてバニラエアが候補に挙げているのは、ホノルル・グアム・セブ・石垣島です。

これが石垣島だったらがっかりですが、ホノルルかグアムだったら、成田初の日本のLCC(格安航空会社)のビーチリゾート就航です。

バニラエアがキャンペーンで噂のホノルルを候補に挙げているのですから期待大!

ホノルル線がのLCC価格になれば、超うれしいのですね。

HGVC(グランドワイキキアン)を持っているのに航空券代が捻出できず使えないでいるので。

詳細はこちらでご確認ください。→ バニラエアが9月に発売する新規路線の往復航空券1組2名様

旅行はもちろん、ポケモンGOにも最適な大容量で軽量、iPhone6にピッタリなモバイルバッテリーです!

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram