ENEOSは、ANAマイラーにはおなじみのガソリンスタンド。

ENEOSサービスステーションを利用しANAカードで支払うと、クレジットカード会社のポイントとは別に、さら100円=1マイルが貯まります。

このサービスと同様、4月1日からENEOSでんきの利用でANAのマイルが貯まる様になりました。

ENEOSは、2003年に電力事業に参入しているので、すでに10年以上の実績があり安定した供給体制となっています。

今まではオフィスビルや学校などに電気を供給してきたのですが、この4月から始まった電気の自由化に伴いANAと提携、毎月ANAのマイルが貯まる特典が始まりました。

ENEOSでんきの利用ならクレジットカード会社のポイントとは別に、さらANAのマイルが貯まります!2 

クレジットカード会社のポイント移行とは別に、さらにANAカードでのクレジット決済100円(税込み)=1マイル

提携の内容は、ENEOSでんきの利用料をANAカードクレジット決済すると、クレジットカードのポイントとは別に、200円=1マイルが自動的に貯まります。

電気料金は生活費の中でも高額、この支払いでクレジットカードのポイントとANAマイルの2重取りは大きいですよね。

さらに、「ENEOSでんき」電力会社と比べ、電気料金を安く抑えられる可能性があるのです。

電気をたくさん使う家庭ほどおトクになる電気料金をなどが用意されており、2年間の利用契約なら、さらに電気料金が割引される「にねん とく2割」などサービスも充実しています。

私の場合は母と同居なので3世帯、夏になると電気代が跳ね上がるのです。

猛暑になると、月4万円越え。

家には昼間も母とワンコがいるので、エアコンは24時間つけっぱなし。

高校生の娘もいるので、エアコン4台がフル稼働となってしまうのです。

このサービスの対象エリアは、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)です。

対象エリアに住まいで、ANAのマイルを貯めている方なら、このENEOSでんき、お得だと思います。

東京電力 従量電灯Bとの比較が出ていました。

ENEOSでんきの利用ならクレジットカード会社のポイントとは別に、さらANAのマイルが貯まります!1

私の場合も調べたのですが、従量電灯Bからピークシフトプランへ変更し毎月3,000円程度の節約となっています。

このピークシフトプランに対抗するでんき料金プランがまだないのでもうしばらく様子見です。

このENEOSでんき、よく見るとANAカード以外にも提携クレジットカードがあリ、よりお得意な感じなのです。

ANAマイルは、ポイント移行がお得なことが多いです。

ENEOSでんきの利用ならクレジットカード会社のポイントとは別に貯まります!

提携カードではなくENEOSカードも。

このカードはTポイントがたまるのでマイルへ移行可能。

ですがTポイントをANAマイルへ移行すると50%になってしまいます。

このカードはガソリン・灯油・軽油代がキャッシュバックされるので、マイルへの移行よりガソリンを多く使う方向きですね。




それより気になったのがエポスカード。

エポスカードは丸井のクレジットカードです。

丸井のクレジットカードなら、過去に作った経験がある方多いと思います。

これが、特典満載でエポスカードに生まれ変わっていたのです。

丸井、ロイヤルホスト、ビッグエコー、ぼてぢゅう、SHIDAX等7,000店以上の店舗で優待割引が受けられます。

ポイント還元率は200円につき1ポイントなのですがマルイでの利用ならポイント2倍で還元率は1%。

エポスカードのポイントはJAL・ANAマイルに50%で移行できます。

50%ならENEOSカードと同様なのですが、エポスカードならNEOSでんきの利用でクレジットカード会社のポイントとは別に200円(税込)につき2ポイントが加算されます。

なので、200円につき3ポイントとお得なのです。

8,000ポイントで4,000マイルに交換できますよ。

さらに今なら年会費無料のエポスカード入会で8,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンも開催されています。

マルイなどでの利用なら8,000円。

ANAマイル並行するなら50%なので4,000マイルですね。

これでなら、毎月の電気代の支払いでも100円3ポイント、ANAマイルで計算すると1.5マイルなのでお得なのです。

年会費無料も大きいですよね。



大幅にバージョンアップし特典満載の旧マルイカード、ぜひご確認ください。→ 年会費は永久無料!エポスカード

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ