電車など、移動時間にスマホを利用している人は多いですよね。

私の場合は楽天Koboで本を読んでいます。

本だとかさばり、字も小さいのでメガネを掛ける必要が。

ですがスマホなら、文字を拡大できるし便利なのです。

また、読み終わっても過ぎに次の本を購入することができるので。

ですが飛行機だと電波が届かないので有料のWi-Fiサービスが必要。

短時間ならもったいないですよね。

JALは、ゴールデンウイークの国内線Wi-Fiサービスが15分無料になるキャンペーンを開催!

せめてメールなどのチェックが出来れば便利なのにと思っていたら、JALは「15分無料キャンペーン」を開催します。

15分でも無料なので嬉しいサービスですよね。

このキャンペーンは、2016年4月20日(水)から5月31日(火)に開催されます。

機内インターネットを体験出来るGWスペシャル「15分無料キャンペーン」です。

キャンペーン期間中は、国内線Wi-Fiサービス対応機材で運航するすべての便で、機内インターネット接続サービスが「15分間無料」で利用できるのです。

この国内線機内Wi-Fiサービスは、2014年7月に導入され有料サービスです。

料金は30分400円と、フライトプラン(1フライト料金:使用時間制限なし)があります。

フライトプランは、スマートフォン、タブレット・PCなど使用機材と飛行距離で料金が変わり、500円~1,200円です。

国内線機内Wi-Fiサービスは、メールやウェブ閲覧の他に機内ビデオプログラムが無料で視聴可能。

ですが有料ではと思っていたら「15分無料キャンペーン」。

15分だけでもWi-Fiが利用できれば、メールやウェブのチェックができるのですごく便利ですよね。

この「15分無料キャンペーン」、期間限定のキャンペーンではなく、いつでも「15分無料」として欲しいですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 国内線機内インターネット接続15分無料キャンペーン


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram