JALマイレージバンクでは、ジェットスター・ジャパンの国際線も特典航空券が利用できるようになりました。

必要マイル数は、往復21,000マイル。

JALマイルはジェットスター・ジャパンの国際線も特典航空券での利用が可能に!

対象路線例は、東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)発着の台北・香港・マニラ線です。

台北・香港・マニラ線は、JAL国際線 特典航空券 必要マイル早見表で見るとアジア1

アジア1は、エコノミークラスなら通常マイルは20,000マイル、ディスカウントマイルなら、A期間が17,000マイル、B期間は17,000マイルです。

ジェットスター・ジャパンの国際線特典航空券は、往復21,000マイル。

これはお得ではないですよね?

ジェットスター・ジャパンの国内線特典航空券への交換は、2015年12月1日から片道利用時の必要マイル数が変更されています。

従来は、片道の場合は割高だったのですが往復の半分になり、より少ないマイルで特典航空券と交換可能となりました。

ジェットスター・ジャパンはLCC(格安航空会社)なので、その特典航空券が利用できるとなればお得だと思えてしまいますよね。

ですが実際はこのマイル数なのでお得ではないですね。

これならJALの特典航空券のほうがお得なのですが、あとは行きたい時に予約が取れるかですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 提携社特典航空券 ジェットスター・ジャパン


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram